新座志木一覧

新座市暑すぎ問題

最近は暑い日が続いており、気温をチェックしているのだが、東京よりも新座市のほうが数度は最高気温が高いことが常である。感覚的にも東京都心よりも新座市のほうが暑いように感じる。東京都心だとヒートアイランド対策として、緑化を図ったり、様々な手段を講じているが、新座市はマンションばかり建てて、そういう対策がおそろかになっているのではないか、と思っている。熱が逃げずに、夜になっても暑いまま、というように感じる。

明日からの三連休も新座市は暑い、ということで、幾分かは涼しい場所に行きます。


EQUiA志木にレストラン街がオープン

http://www.tobu.co.jp/file/pdf/15c6b8d6bc2c9b2201dfb83b2195a32a/170614.pdf?date=20170614122742

今日、EQUiA志木の2階にレストラン街がオープンした。仕事帰りにちょっと見てみたが、さすがにオープン初日ということで大きな賑わい。ラーメンの青葉では「行列最後尾」という立て札を持った人が立っていた。その立て札を持つほどの行列ではないような気もしたが、いずれにせよあの立て札を志木で見たのは初めてだ。

今まで志木は、しょぼくれタウンと勝手に揶揄していたほど、外食できる店が充実していなかった、と個人的には思っているのだが、これでわりと充実してきたのではないかと思う。マンションばかりが建って、店は減って、みたいな傾向に歯止めがかかればいいなと思っている。

あと、成城石井も移転してリニューアルオープンした。こちらは売り場面積が広くなり、品揃えも豊富になった。初日ということで混雑していたのでじっくりとは見なかったが、落ち着いたらじっくり見てみたい。


リニューアル

志木の駅ビルであるトスカがエキアとして、昨日リニューアルオープンした。

1階部分がオープンして、2階部分の大部分は6月にオープンするとのこと。2階には「RESTAURANT」という表示があったので、レストランができるようである。

1階部分で目立つのはカルディコーヒーと300円ショップである。カルディコーヒーはマルイにあったのが引っ越し、300円ショップも元は2階にあったのだが、個人的にはどちらでも買い物をしたことがなく、それほど興味を感じない。カルディは成城石井と存在が被るような気がする。

あと、ロッテリアの店舗面積が狭くなったのが残念である。あれだったら全面禁煙にしてもいいと思うのだが、喫煙席は存在している。ポテト半額ということで行列ができていたが、昨日の夜も今日の夜も席はいっぱいにはなっていなかった。

ちなみに、東北2丁目のセブンイレブンも昨日リニューアルオープン。こちらは店内が広くなって、レジが増えていた。元々バックヤードがあった場所まで売り場を広げた様子。


ぜんやのカップラーメン

新座市の有名ラーメン店、ぜんや。そこのカップラーメンが家の近くのセブンイレブンに売っていて、こういうのはうまいのか知らん、と思いつつ、昨日、職場で昼ご飯として食べた。店のラーメンを食べたことがないのだが、店の味に匹敵する、というほどではないだろう。200円くらいだし。まあ、それなりにおいしい。

こういうのは埼玉県限定で売っているのかな?と思って、今日、時間がなかったので昼ご飯に職場にあるファミリーマートの自動販売機でカップラーメンでも買って食べるか、と思い、あまり考えずに買ったら、なんと出てきたのがこのぜんやのカップラーメンだった。ここでも売っていたのか。驚いたよ。さすがに二日連続で同じカップラーメンを食べる気にはならず、別のものを昼に食べた。

ちなみにこのカップラーメンで、作ったのはエースコックで全国で売っていた。

http://www.acecook.co.jp/products/detail.php?id=499

全国に新座の名前を轟かせるぜんやはたいしたものである。ただ、私にとってエースコックといえば「お前はどこのわかめじゃ?」であり、別のラーメンを食べても、その先入観を感じてしまう。


エコス志木店が当分休業

最近行っていなかったので知らなかったのだが、エコス志木店が明日から来年秋以降まで店舗建て替えのため休業するとのことである。来年秋といえば一年以上休業ということになる。これは影響が大きい。

志木駅周辺はマンションばかりたくさん建って店は少ないという印象なのだが、それに拍車がかかる様相だ。マルイファミリー志木の食品販売が強化されるようだが、マルイは20時で閉まってしまうので、夜遅く帰ってくる人は立ち寄れない。この機にどこかのスーパーが乗り込んでくればいいのだが、東口のダイエーの後釜っぽくできる小さめのスーパーが関の山だろう。


ポケモン橋

志木駅東口のマルイのほうに、駅から直通で道路の向こう側に渡れるように橋が架かっているのだが、そこにはいかにも官製施設にありがちなオブジェがいくつかある。そんなオブジェがあること自体が全然気にも留められていなかったのだが、ここにあらわれたのがポケモンGO。オブジェが一つ一つが、ポケモンGOのアイテムがもらえる「ポケスポット」に割り当てられ、近くにあるマクドナルドとあわせて、ポケスポットの密集地域になったのであった。そういうことで、今までそこに立ち止まる人がいなかったような場所に、自分が確認した範囲で多いときは百人くらいの人が集まるようになった。まさに「ポケモン橋」という名前がしっくりくるスポットになった。

一つのゲームが風景を変える、というのはなかなかすごいことである。


第二回大江戸新座祭りが開催

http://www.ooedo-niiza.com/

去年行われた大江戸新座祭り、今年も行われるとのこと。

今回は阿波踊りの開催時間が17:00~19:30となっている。去年は14:05~18:30だった。やはり昼間の時間に踊るのはきつかったということか。

今年は7月23日と三連休を外した日に行われるので、行こうと思えば行ける。一回行ってみるか。

それにしても大江戸線延伸が望み薄になってもなお、この名前は残るのか。大江戸新座は踊る街、って新座の大江戸要素はちゃんこ江戸沢くらいなものである。


今野浩喜が新座市観光親善大使に

https://twitter.com/Niiza_city/status/687852847539486720

以前、「キングオブコメディの新座市観光親善大使がなかったことに」という記事を書いたが、このたび、新座市出身の今野浩喜が単独で新座市観光親善大使として委嘱されたということで、まずは一件落着といったところか。

新座市出身の有名人ってあまりいないので、貴重な存在ですよね。


キングオブコメディの新座市観光親善大使がなかったことに

以前、「キングオブコメディが新座市観光親善大使に」という記事を書いたが、報道されているとおりメンバーの高橋健一容疑者が窃盗など容疑で逮捕されたということで、新座市のウェブサイトからキングオブコメディの存在が消されていた。委嘱式の様子も消されてなかったことになっている。消したことについては一言も書かれていない。仕事早いと思いつつ、跡形もなく消すのも忍びないと思う。もともと新座市出身は容疑者じゃない方の今野浩喜のほうなのだが、キングオブコメディで観光親善大使になっていたので、大使の罷免はやむなしだとは思うが。

例の犯行については、大規模すぎるというか、プロの犯行というか、もう弁解の余地なしだと思う。


吉田芳朝県議が衆院選立候補の意向

http://www.sankei.com/region/news/151212/rgn1512120046-n1.html

吉田芳朝埼玉県議が次期衆院選に埼玉4区から立候補する意向だという。民主党公認ということになるようだ。以前に民主党公認だった神風英男元衆議院議員は政界引退とのこと。

吉田県議は南第18区 新座市選挙区から選出されている。正式選挙区名を使うとややこしいので以降市名で表現するが、新座の選挙区はもともと自民、公明の指定席のような選挙区だった。しかし、2003年の選挙で吉田候補が初当選、代わりに自民党の新人候補が落選した。以降は吉田、公明の指定席となっており、自民党は候補を擁立していない。吉田県議は一応、無所属となっているが、基本的には民主党系の会派に一貫して所属している。

新座市では知名度がある吉田県議であるが、埼玉4区は新座市の他に、志木市、朝霞市、和光市の4市で成り立っている。そのあたりは課題になろうが、前回の知事選の親上田(非自民)vs反上田(自民)という対立軸を持ってきた場合、吉田県議は親上田、志木、和光の県議は親上田、朝霞の県議は親上田、反上田一人づつ、と上田知事の地元だけあって親上田の勢力のほうが強い地域になっている。今回、上田知事が吉田県議に出馬の打診をしたということで、親上田の県議達が吉田支持で動くようなことがあれば、自民党現職の豊田衆議院議員としては脅威の存在となるであろう。

個人的に気になっているのは吉田県議国政転身後の県議選の行方で、ダメだったら本人が戻ってくるということもあろうがそうでなかった場合、誰が吉田後継となるのか、自民党はこの機会を好機ととらえ対抗してくるのか、ということが焦点となる。特に自民党としてはこの選挙区は友党となっている公明党の指定席となっている中で、自民党が候補者を出して当選する代わりに公明党候補が落選ということも考えられるわけで、なかなか候補を出すのが難しいような状況になっていると思う。普通に考えれば次の県議選は2019年(吉田県議が辞職してその後に何らかの理由で知事が辞めて知事選があった場合のみ県議補選(いわゆる便乗補選)が行われる、はず。)なので、だいぶ先の話ではあるが。