日常一覧

週末日記-母校

昨日は千葉方面に行く。東海道線、横須賀線、京浜東北線が昼前くらいから長時間にわたって不通になっており、総武線にも影響が出た。

今日は山梨に行った。富士急行に乗る。自分が沿線に住んでいた頃よりも富士急も乗客が増えただろう。特に外国人観光客の利用者が増えていると思う。車内アナウンスでも英語で観光案内を行っていた。自分が住んでいた都留にも寄ってみる。自分が行くときはいつも図書館が閉まっていたのだが、今日は卒論提出が近いからか開いていた。自分が卒業してから数年後に新しい図書館ができていたのだ。入ってみるとそれは立派だった。山梨県立図書館よりも立派だと思う。他の大学図書館は知らないが、山梨県でもトップクラスの図書館だろう。やはり学生の本分は勉強であるからそれを支える図書館が充実していることは必要なことであろう。


週末日記-秩父

昨日は買い物に少しでかけた程度である。最近の休日はライブに台湾に動き回っていたので、久しぶりに静の休日である。

今日は秩父方面に行っていた。あまり意識していないかったのだが、今日は秩父の夜祭で、バスも鉄道も普段とは違うダイヤであった。バスで定峰や本庄市南部に行ったりする。その後、秩父温泉満願の湯に入る。こちらになると祭りはあまり関係ないが、けっこう混んでいた。秩父の街はさすがに人が多い。鉄道は思ったよりも混んでいなかった。まだ昼くらいだったからか。

秩父鉄道三峰口から御花畑に戻ってきて、西武秩父まで歩くときに祭りの雰囲気を感じることになったわけだが、まあ何にせよ人が多い。屋台などがいっぱい出ている。帰りは特急に乗ることにしたのだが、券売機の前に並んでいた人が夜の特急の空席状況を照会していて、のきなみ満席だった。個人的には祭は地元の人のもので、わざわざ鉄道に乗ってきて見るものではないとは思うが、それを観光資源になっている側面もあるので、こうあるべきとも言えないのも確かである。

帰りは特急で帰る。


週末日記-毛州

昨日は主に買い物をする。遠出をしようと思ったのだが、天気がよくないということで一日先送りした。池袋の店をまわったのだが、どこも人が多く、どこかで休もうとしても、そこも人が多いので、結局は混んでいない東上線で自動販売機で買った飲み物を飲むのがいちばん落ち着く、ということになる。雨は若干降る程度だった。

今日は遠出ということで、群馬方面に繰り出す。川越的場から下仁田まで高速バスに乗る。それほど混んでいなく、空いている、隣の人がいない席があてがわれた。富岡で降りる人がいなかったのでそこでは高速を降りず、定刻より少し早めに下仁田に到着。かつては高速道路のインターチェンジに近い場所が乗り場だったが、今はインターチェンジからは少し離れた道の駅が乗り場になっている。千平駅から徒歩で10分くらいの場所である。千平駅まで歩いて上信電鉄で上州一ノ宮まで行く。列車は空いていたが、だんだん客が増えてはいった。

上州一ノ宮駅で降りて貫前神社に行く。七五三の時期なので混んでいた。その後高崎まで向かう。高崎からは両毛線に乗って前橋に行き、けやきウォークに寄って中央前橋まで移動。上毛電気鉄道、両毛線、東武佐野線あたりを乗る。夕方でも都心方面に向かう電車は混む。


週末日記-晩秋

昨日は神奈川方面へ行く。池袋から湘南新宿ラインに乗ろうとしたら、池袋に着いた時点で人身事故で運転見合わせというアナウンスが流れる。上野まわりで行くしかないかと思ったら、朝飯を食べ終わった頃に運転再開していた。ダイヤは乱れていたが、当初予定よりは早く着く。

大船から湘南モノレールに乗って江ノ島へ。湘南モノレールSuica、PASMOは使えない。ローカル線よろしく車掌が切符を回収する駅があるので、そういう駅に簡易改札をつけるのも難しいということか。江ノ島では生しらす丼を食べようと思ったのだが、不漁のようで、生しらす丼を出していない店と、他の産地の生しらす丼を出している店があった。そういうことならと別のものを食べる。

帰りは東横線に乗って帰ったが、まあさすがに客が多い。それでも渋谷で降りる人が多く、副都心線部はそうでもなかった。

今日は埼玉方面に繰り出した。大宮、伊奈、上尾あたり。上尾でマラソンがあったいうが、終わった後だったので影響はなし。


週末日記-雨天

今週も雨であった。本当は秩父に行こうと思ったのだが、雨ということで土曜日は荻窪の温泉に行く。昼前に行ったのだが、それほど混んでいなかったが、時間が経つにつれ人が増えていくようにも感じたので、午後から混むのかもしれない。

昨日はまだ雨は本格的ではなかったが、今日はわりと本格的な雨であった。夕食とクリーニング店に行く以外は家にいた。


週末日記-台風

今週末はなんといっても台風である。昨日は雨だったが、今日のほうが天気が悪いということで、出かけることにする。豊洲、お台場、羽田空港、品川あたりを慌ただしくまわった。お台場から羽田空港に行くバスに乗ったが、ホテルから乗るとホテルでバスを事前予約する、という仕組みになっていた。途中の東京テレポート駅やビッグサイトから乗る場合はそういう仕組みはなさそうである。ホテルからの利用者が確実に乗れるようにする仕組みだろうか。私以外の客はホテルの宿泊客っぽかった。

今日は家にずっと籠もっている。家にずっといてもお腹は減る。主に無印良品のレトルト食品を食べていた。


週末日記-秋雨

昨日は主に国会図書館に行っていた。その前後で代々木上原に行ったり、日本橋界隈に行ったりする。

昨日はそれほど雨は降らなかったが、今日はわりとしっかりとした雨であった。それでも予定していたので出かけることにする。つくば方面に寄り道した後で、守谷から関東鉄道に乗る。常総線・真岡鐵道共通一日自由きっぷを初めて買う。初めて買って識ったのだが、これ、益子までしか乗れなかった。今日は茂木まで行く予定だったので当てが外れた。ただ、真岡鐵道単独のフリー切符はないし。関東鉄道単独フリー切符を買って真岡鐵道は乗車券は普通に買う、よりはお得になる。

関東鉄道はそれほど混んでいなかった。下館から真岡鐵道に乗り換える。乗り換え時間が短かったのだが、乗ってみたらやたらと混んで一切空席がなかった。立っている人も多い。西アジアっぽい外国人が多数を占めていた。彼らが持っていた切符を見てみると茂木まで行くようで、これは茂木まで立ちっぱなしになる可能性が高いと思った。今日は茂木でMotoGPがあるのだが、時間帯的にそこに向かう客とはかち合わないと思っていた。彼らがそれを見に行くかどうかはわからないが。そういうわけで真岡でいったん降りることにした。フリー切符のなせる業である。軽く昼ご飯を食べて、駅周辺をぶらぶらする。駅前にSLキューロク館という施設ができていた。真岡から乗った列車は先ほどの列車ほどは混んでいなかったが、茂木まで行く客はけっこういた。

茂木では雨も降っていたので、そのまま折り返すことにした。茂木までSLに乗ってきた客がけっこう乗るのではないかと思ったが、そうでもなかった。真岡まではわりと空いていたが、それ以降乗る人はいた。自分が真岡鐵道に乗ると、わりと混んでいることが多い。

フリー切符を使っているので、関東鉄道で戻る。下館から乗った列車が水海道乗り換えだったので、水海道からは2両編成の列車になるのかと思ったが、待っていたのは1両編成だった。もっとも、すぐ近くの守谷で降りる人が多いわけだが。取手から北千住に出て、しゃぶしゃぶを食べて帰宅。


週末日記-緩徐

北海道旅行から帰ってきて、平日の飲み会やら仕事やらあったので、今週はわりとゆったり過ごした。

昨日はCD、DVDを大量購入。久しぶりに10000円以上分いっぺんに買った。

今日は吉祥寺方面に行く。やはり人が多い。井の頭公園にも行ってみたが、人が多い。いろんな店はあるが、住むにはどうかなと思った。


メガネを買った

メガネを買った。メガネドラッグでなのだが、5%割引になるということで、会員になった。これでもう会の員である。

購入履歴が見られて、以前は2013年6月29日に31000円のメガネを買っている。今回は36936円のメガネとなる。たしかフレームの値段が高くなっている。安いメガネというのもあるが、毎日使うし、仕事にも影響するものだし、あんまり安物を買うのはなぁ、と思っている。


週末日記-西埼玉

昨日は、所沢、川越、志木と三角のラインを描いた。

今日は東秩父村の奥のほうに行ってみる。小川町駅からイーグルバスに乗るが、このバスはICカードが使えないので要注意である。行きのバスは空いていた。途中ですれ違ったバスが立ち客大勢の大混雑で、自分の帰りもそれほどの混雑になるのかと思ったが、ハイキング・登山客はけっこういたものの、全員座れる程度の混雑度だった。このあたりでウォーキングイベントをやっていたようで、途中でウォークをやめた人がバスに乗っていたのかもしれない。乗り合わせた一般の人は迷惑だろうが。

帰りは時間があったのでふじみ野のSoyocaというモールに行ってみる。以前リズムというアウトレットモールがあったのだが、客が少なく閉鎖となって、新しくSoyocaができたのであった。それなりに賑わいがあって、特に地下の食料品店はかなり混んでいた。

志木に戻って、サイゼリヤで飲む。サイゼリヤ飲みという言葉を最近よく聞くが、その言葉を聞くようになってからサイゼリヤで飲むのは初めてである。ワインデカンタ250mlとグラスワイン、あとてきとうに料理を頼んで1600円くらいなので、確かに安く飲める。客はけっこういたが、満席ではなかったし、まあワインを飲むでのであれば悪くはないかなと思った。