運動一覧

2010年サッカー昇格降格状況

  • J2→J1:柏レイソル、ヴァンフォーレ甲府、アビスパ福岡
  • J1→J2:FC東京、京都サンガF.C.、湘南ベルマーレ
  • JFL→J2:ガイナーレ鳥取
  • 地域L→JFL:カマタマーレ讃岐、AC長野パルセイロ
  • JFL→地域L:流通経済大学

アビスパ福岡がJ1に昇格して、九州にJ1チームが復活。ガイナーレ鳥取は三度目の正直でJリーグ入り。去年2チームがJFL入りした北信越フットボールリーグから今年はAC長野パルセイロがJFL入り。また、カマタマーレ讃岐がJFL入りして、四国のチームがJFLに入ったのは2005年までの愛媛FC以来。


大相撲の賭博問題

http://www.asahi.com/national/update/0627/TKY201006270229.html

大相撲関係者が賭博行為を行っていたことが問題となっている。

私としては、名古屋場所の開催は行うべきだという考え。中止になると、ほとんどの関係のない人が迷惑を被ることになる。問題がある力士は名古屋場所は謹慎ということにして、処分も名古屋場所以降に行ったほうがいいのではないか。おそらくこの問題は根深い問題だと思うのだが、急いで処分をすると、その問題が掘り下げられないままで終わってしまうのではないだろうか。とはいえ、膿を出し切ったほうがいいという人は多いが、そうなると日本相撲協会存続の危機レベルなんだろうなと思う。

今まで外国人力士の素行不良問題が取り沙汰されていたが、今回の賭博問題では外国人力士の名前は挙がっていない。そもそも外国人力士は野球や花札などのルールを知らないとのこと。


ワールドカップ南アフリカ大会の基本

ワールドカップだと騒がれているが、そもそもいつから始まるのか知らなかった。6月からかな、とは思っていたのだが。それは正解で、6月11日から7月11日までだった。なんと1ヶ月間も行うのだ。日本代表の試合が行われるのは、6月14日、19日、24日。24日は27:30からのようだ。実質25日ということか。さすがに寝ているな。14日は23:00、19日は20:30からなので、起きている間に結果くらいはわかるだろうか。おそらく今の感じだと、3試合で終わるのではないか。

しかし、23:00始まりだと終わるのは25:00くらいだろうからまだいいとして、27:30ってすなわちAM3:30でしょう?時差は辛い。こういうときは早起きするのだろうか。借りてきたファミコンゲームソフトがやりたくてAM3:00に起きてゲームをやったことを思い出した。


都道府県別スポーツチーム2010年版

毎年恒例、ということで。

日本野球機構(NPB)、四国・九州アイランドリーグ(IL)、ベースボール・チャレンジ・リーグ(BC)、日本プロサッカーリーグ(J1,J2)、日本フットボールリーグ(JFL)、日本プロバスケットボールリーグに参加しているスポーツチームを都道府県別に並べてみた。

都道府県 野球 サッカー バスケットボール
北海道 北海道日本ハムファイターズ(NPB) コンサドーレ札幌(J2)
青森県
岩手県
宮城県 東北楽天ゴールデンイーグルス(NPB) ベガルタ仙台(J1)
ソニー仙台FC(JFL)
仙台89ERS
秋田県 ブラウブリッツ秋田(JFL)
山形県 モンテディオ山形(J1)
福島県
茨城県 鹿島アントラーズ(J1)
水戸ホーリーホック(J2)
流通経済大学サッカー部(JFL)
栃木県 栃木サッカークラブ(J2)
日立栃木ウーヴァSC(JFL)
群馬県 群馬ダイヤモンドペガサス(BC) ザスパ草津(J2)
アルテ高崎(JFL)
埼玉県 埼玉西武ライオンズ(NPB) 浦和レッドダイヤモンズ(J1)
大宮アルディージャ(J1)
埼玉ブロンコス
千葉県 千葉ロッテマリーンズ(NPB) ジェフユナイテッド市原・千葉(J2)
柏レイソル(J2)
ジェフユナイテッド市原・千葉リザーブズ(JFL)
東京都 読売ジャイアンツ(NPB)
東京ヤクルトスワローズ(NPB)
FC東京(J1)
東京ヴェルディ(J2)
横河武蔵野フットボールクラブ(JFL)
FC町田ゼルビア(JFL)
東京アパッチ
神奈川県 横浜ベイスターズ(NPB) 川崎フロンターレ(J1)
横浜F・マリノス(J1)
湘南ベルマーレ(J1)
横浜FC(J2)
新潟県 新潟アルビレックス・ベースボール・クラブ(BC) アルビレックス新潟(J1) 新潟アルビレックスBB
富山県 富山サンダーバーズ(BC) カターレ富山(J2) 富山グラウジーズ
石川県 石川ミリオンスターズ(BC) ツエーゲン金沢(JFL)
福井県 福井ミラクルエレファンツ(BC)
山梨県 ヴァンフォーレ甲府(J2)
長野県 信濃グランセローズ(BC) 松本山雅FC(JFL)
岐阜県 FC岐阜(J2)
静岡県 清水エスパルス(J1)
ジュビロ磐田(J1)
ホンダFC(JFL)
浜松・東三河フェニックス
愛知県 中日ドラゴンズ(NPB) 名古屋グランパス(J1)
三重県
滋賀県 SAGAWA SHIGA FC(JFL)
MIOびわこ草津(JFL)
滋賀レイクスターズ
京都府 京都サンガF.C.(J1)
佐川印刷サッカー部(JFL)
京都ハンナリーズ
大阪府 オリックス・バファローズ(NPB) ガンバ大阪(J1)
セレッソ大阪(J1)
大阪エヴェッサ
兵庫県 阪神タイガース(NPB) ヴィッセル神戸(J1)
奈良県
和歌山県
鳥取県 ガイナーレ鳥取(JFL)
島根県
岡山県 ファジアーノ岡山FC(J2)
広島県 広島東洋カープ(NPB) サンフレッチェ広島(J1)
山口県
徳島県 徳島インディゴソックス(IL) 徳島ヴォルティス(J2)
香川県 香川オリーブガイナーズ(IL) 高松ファイブアローズ
愛媛県 愛媛マンダリンパイレーツ(IL) 愛媛FC(J2)
高知県 高知ファイティングドッグス(IL)
福岡県 福岡ソフトバンクホークス(NPB) アビスパ福岡(J2)
ギラヴァンツ北九州(J2)
ライジング福岡
佐賀県 サガン鳥栖(J2)
長崎県 長崎セインツ(IL) V・ファーレン長崎(JFL)
熊本県 ロアッソ熊本(J2)
大分県 大分トリニータ(J2) 大分ヒートデビルズ
宮崎県 ホンダロック(JFL)
鹿児島県
沖縄県 FC琉球(JFL) 琉球ゴールデンキングス

去年は関西独立リーグを入れたけど、リーグの運営に混乱が生じており、今年から始まるジャパン・フューチャーベースボールリーグも含めて、表からは外した。四国・九州アイランドリーグは今年から準加盟球団という制度を設けたが準加盟球団も表からは外している。福岡レッドワーブラーズは今年から準加盟球団に移行している。野球の独立リーグの運営に試行錯誤が続いている。

神奈川県にJ1のチームが3チームできている。2007年以来。J1のチームが3チームできそうなのは、今のところ神奈川県くらいしかなさそう。横浜FCががんばれば4チームになるが、最近の成績から考えるとちょっと苦しいか。


2009年サッカー昇格降格状況

  • J2→J1:柏レイソル、ジェフユナイテッド市原・千葉、大分トリニータ
  • J1→J2:ベガルタ仙台、セレッソ大阪、湘南ベルマーレ
  • JFL→J2:ギラヴァンツ北九州
  • 地域L→JFL:松本山雅FC、日立栃木ウーヴァSC、ツエーゲン金沢
  • JFL→地域L:FC刈谷

千葉県のチームが揃ってJ1からJ2に降格。また、J2では九州のチームが5チーム(北九州、福岡、鳥栖、熊本、大分)になる。また、北信越フットボールリーグからJFLに2チーム(松本、金沢)が昇格。今まで、両チームと新潟のJAPANサッカーカレッジとAC長野パルセイロで4強だったのだが、そのうちの2チームが昇格した形。松本山雅は地域リーグでは成績がよくなかったのだが、浦和レッズに勝つなど、急速に勢いに乗ってJFL昇格を決めたという感がある。

J2は将来的に22チームになるということで、まだチーム増の傾向となる。その一方で、経営的な苦境がチーム存続の危機にまで及んでいるチームもあり、身の丈にあった経営というか、適正なチーム規模を見誤らない経営が重要になってくるのだろう。


ニューウェーブ北九州がギラヴァンツ北九州に名称変更

http://www.nishinippon.co.jp/nsp/item/125854

九州からJ1チームがなくなる」という記事をみて、そしたらJ2は4チーム?いや、5チームか?と思ってJFLの順位を見てみたらニューウェーブ北九州が2位だったので、4位以内に入ればJ2に昇格できるはずなので確認してみたら、ギラヴァンツ北九州に名称変更という事実を見つけた。商標登録の問題で名称変更するらしい。それにしても、ギラヴァンツって何だか…。ロッソ熊本がロアッソ熊本になったときは、「ア」が入っただけで若干違和感はあったもののまあいいかと思っていたが、ギラヴァンツは変わりすぎな上、語感もあまりいいとも思えない。北九州市の市花「ひまわり」をイタリア語で表した「ジラソーレ」と、前進を意味する「アヴァンツァーレ」をあわせて「ギラヴァンツ」が言語的に正しいかもよくわからないのだが、決まったものを外部の人がとやかく言うのも愚の極みというものだろう。ギラヴァンツ北九州、がんばってください。


広島・長崎のオリンピック招致

広島、長崎両市が2020年の夏期オリンピックを招致するらしい。被爆地つながりで、核のない世界を作ろう、オバマジョリティー、というようなことらしいが、なんか政治がスポーツを利用し、スポーツが政治に依存している状況が一層深まるような気がして、到底賛成できない。

被爆地での開催という面を前面に出すと、加爆国であるアメリカが反対する、というのは言われているとおりだと思う。今でもアメリカ国民の多くは原爆投下を正しいことだったと思っているようだし。その他、中国が黙っていないとか、何かと政治に巻き込まれるようになる。あと、日本のスポーツ選手ってだいたい政治的な発言をしないけど外国のメディアにそのあたり突っ込まれたらどうなるのだろう、とか、いろいろと細かい問題を思い浮かべてしまう。

長崎でオリンピックをするというのは、オリンピックをすれば新幹線ができるということで、九州新幹線長崎ルートの建設を期待しているのではないかと推測。共催するとなれば、どうしたって両市を結ぶ交通の問題がでてくるわけで。


2016年夏季オリンピックはリオデジャネイロで開催

http://www.yomiuri.co.jp/feature/20090929-120321/news/20091003-OYT1T00056.htm

2016年に行われる夏季オリンピックはブラジルのリオデジャネイロで開催されることが決定した。南米では初となる。

投票結果としては、1回目の投票がマドリード28票、リオデジャネイロ26票、東京22票、シカゴ18票。2回目の投票がリオデジャネイロ46票、マドリード29票、東京20票、決選投票がリオデジャネイロ66票、マドリード32票。

東京だが、国内的にはオリンピック誘致が盛り上がっていたとはいいがたい。2008年には同じ東アジアの北京で夏季オリンピックが行われており、1998年には長野で冬季オリンピックが行われている。そういう中で、日本でオリンピックを行うというのは非現実的ではないかと思った。日本の東京が最終決戦の4都市までに残ったのはいろいろと思惑があるのだろう。また、オリンピックありきで進められていた他の計画にも影響を及ぼすのだろう。イベントに頼るしかない御仁にとっては残念な結果であっただろうが。


都道府県別スポーツチーム2009年版

去年初めてやってみたが、今年もやってみる。

日本野球機構(NPB)、四国・九州アイランドリーグ(IL)、ベースボール・チャレンジ・リーグ(BC)、関西独立リーグ(KL)、日本プロサッカーリーグ(J1,J2)、日本フットボールリーグ(JFL)、日本プロバスケットボールリーグに参加しているスポーツチームを都道府県別に並べてみた。

都道府県 野球 サッカー バスケットボール
北海道 北海道日本ハムファイターズ(NPB) コンサドーレ札幌(J2)
青森県
岩手県
宮城県 東北楽天ゴールデンイーグルス(NPB) ベガルタ仙台(J2)
ソニー仙台FC(JFL)
仙台89ERS
秋田県 TDKサッカー部(JFL)
山形県 モンテディオ山形(J1)
福島県
茨城県 鹿島アントラーズ(J1)
水戸ホーリーホック(J2)
流通経済大学サッカー部(JFL)
栃木県 栃木サッカークラブ(J2)
群馬県 群馬ダイヤモンドペガサス(BC) ザスパ草津(J2)
アルテ高崎(JFL)
埼玉県 埼玉西武ライオンズ(NPB) 浦和レッドダイヤモンズ(J1)
大宮アルディージャ(J1)
埼玉ブロンコス
千葉県 千葉ロッテマリーンズ(NPB) ジェフユナイテッド市原・千葉(J1)
柏レイソル(J1)
ジェフユナイテッド市原・千葉リザーブズ(JFL)
東京都 読売ジャイアンツ(NPB)
東京ヤクルトスワローズ(NPB)
FC東京(J1)
東京ヴェルディ(J2)
横河武蔵野フットボールクラブ(JFL)
町田ゼルビア(JFL)
東京アパッチ
神奈川県 横浜ベイスターズ(NPB) 川崎フロンターレ(J1)
横浜F・マリノス(J1)
横浜FC(J2)
湘南ベルマーレ(J2)
新潟県 新潟アルビレックス・ベースボール・クラブ(BC) アルビレックス新潟(J1) 新潟アルビレックスBB
富山県 富山サンダーバーズ(BC) カターレ富山(J2) 富山グラウジーズ
石川県 石川ミリオンスターズ(BC)
福井県 福井ミラクルエレファンツ(BC)
山梨県 ヴァンフォーレ甲府(J2)
長野県 信濃グランセローズ(BC)
岐阜県 FC岐阜(J2)
静岡県 清水エスパルス(J1)
ジュビロ磐田(J1)
ホンダFC(JFL)
浜松・東三河フェニックス
愛知県 中日ドラゴンズ(NPB) 名古屋グランパス(J1)
FC刈谷(JFL)
三重県
滋賀県 佐川急便滋賀フットボールクラブ(JFL)
MIOびわこ草津(JFL)
滋賀レイクスターズ
京都府 京都サンガF.C.(J1)
佐川印刷サッカー部(JFL)
大阪府 オリックス・バファローズ(NPB)
大阪ゴールドビリケーンズ(KL)
ガンバ大阪(J1)
セレッソ大阪(J2)
大阪エヴェッサ
兵庫県 阪神タイガース(NPB)
神戸9クルーズ(KL)
明石レッドソルジャーズ(KL)
ヴィッセル神戸(J1)
奈良県
和歌山県 紀州レンジャーズ(KL)
鳥取県 ガイナーレ鳥取(JFL)
島根県
岡山県 ファジアーノ岡山FC(J2)
三菱水島FC(JFL)
広島県 広島東洋カープ(NPB) サンフレッチェ広島(J1)
山口県
徳島県 徳島インディゴソックス(IL) 徳島ヴォルティス(J2)
香川県 香川オリーブガイナーズ(IL) 高松ファイブアローズ
愛媛県 愛媛マンダリンパイレーツ(IL) 愛媛FC(J2)
高知県 高知ファイティングドッグス(IL)
福岡県 福岡ソフトバンクホークス(NPB)
福岡レッドワーブラーズ(IL)
アビスパ福岡(J2)
ニューウェーブ北九州(JFL)
ライジング福岡
佐賀県 サガン鳥栖(J2)
長崎県 長崎セインツ(IL) V・ファーレン長崎(JFL)
熊本県 ロアッソ熊本(J2)
大分県 大分トリニータ(J1) 大分ヒートデビルズ
宮崎県 ホンダロック(JFL)
鹿児島県
沖縄県 FC琉球(JFL) 琉球ゴールデンキングス

今年は関西独立リーグが追加されることとなった。また、去年は空白県だった、和歌山県、宮崎県に一チーム増えている。


今年の箱根駅伝にて

今年の箱根駅伝に私と同姓同名の人がでていた。けっこういい成績をおさめていて、チームとしてもいい順位だった。だからなんだと思われるだろうけど、やはり同姓同名の人だと、おっ、となる。

あと、もし関東学連選抜が優勝したら波紋を呼ぶのではないか、と思った。