雑記一覧

はてなハイク終了

事前のアナウンスどおり、今日を以てはてなハイクが終了した。17時頃には終了していたようだ。
はてなハイクは2007年12月にサービスイン。自分がはてなハイクを使い始めたのは2008年6月。Twitterを始めたのが2009年7月なので、実ははてなハイクのほうが早い。最初はTwitterライクに使っていたのだが、Twitterを使い始めたこともあってそういう用途は譲り、2012年3月から特定テーマでのしりとり用途で使うことがほとんどになっていた。それも7年続いたが、終了である。
はてなダイアリーも終わったし、ブックマークもブログも今は使っていないので、はてなのサービスを使うことはもうないのかなと思う。


はてなダイアリーの終わり

今日をもってはてなダイアリーの全ての機能が終了するという。
このブログは元々はてなダイアリーで運用していたのだが、終わりの予感を感じ取って、自前サーバーのWordpressに移行。その8ヶ月後にはてなダイアリー終了のアナウンス、というタイミングだった。今でもはてなダイアリー版のブログは残っているが、これははてなブログに自動移行されることになるのだろう。
はてなブログも、正直言って有料版じゃないと使えない、という感じで、有料版にしても2年コースにしても1年で7200円、と単にブログをするにしてはお高いお値段と言わざるを得ない。その後、Wordpressのサイトを複数立ち上げたことも含め、Wordpressに移行したのは大正解であった。
はてなはBtoBに軸足を移しているというが、はてなハイクが終わることも含め、自分には縁遠くなっていくな、と。


iPod touch購入

iPod touchは今度新しいやつが出たら買おうと常々思っていたのだが、なかなか出なかった。今、持っているのも普通に使えるのだが、古すぎてiOSがアップデートできない。そして、Spotifyを本格的に導入することに決めて、本当であれば音楽はスマートフォンではなく専用機で聴きたいのだが、今持っているiPod touchでは聴けない…、ということになっていた。とりあえずiPhoneで聴いていたが、やはりそれは暫定対応たなと思っていた。また、AirPodsを導入することも考えていて、そんな諸々の事情で、このタイミングで新しいiPod touchを購入することにした。どうせならということで128GB。iPhoneの容量の2倍。
iPod touchは基本的にオフライン状態で、常時オンラインではないとSpotifyで音楽が聴けないだと嫌だなと思ったが、そんなことはなかった。ダウンロードするときだけWi-Fiにつなぐような運用で問題ない。まあ、音楽を聴くだけしか求めないので機能的な注文はあまりないのだが、Face IDのみならず、指紋認証もできないのはちょっと不便かなと。あと、バッテリーの持ちがよくないと感じてしまう。音楽を聴いているだけなのにこんなに減るのか、と。小型な分バッテリーも小さいのだろうが。このあたりは意識の問題であろうが。


Spotifyギフトカード割引

ビックカメラ全店かはわからないが、少なくともビックカメラ池袋西口店で、Spotifyのギフトカードが15%割引で売られていて、3ヶ月分を4枚買ってきた。要するに1年分。合計して9996円でありますから、1ヶ月で883円。通常は月額980円なので、97円安くなる計算。この割引キャンペーンは今月末までとのこと。クレジットカードの登録は必須なのでしているが、こういう機会が定期的にあると、案外クレジットカード決済をしないことになるのかな。


アイドルの話

自分は中学生くらいの頃から約30年くらい、音楽に興味を持ち、聴いているが、聴くジャンルとしては、J-Popというか邦ロックというか、いわゆる邦楽のスタンダードな部分が主で、アイドルソングについては知ってはいるが、興味はさほどないという状態だった。そういうことで、アイドルにもさほど興味はなく、名前が出始めていた頃の大森靖子については、当初アイドルだと思っていて一時期スルーしていたくらいであった。
しかしながら、今現在になって、それこそ大森靖子とか、吉田豪とか、また自分が聴いているアーティストがアイドルに楽曲を提供したりコラボレートとしている現状とかが入り口となって、今のアイドルシーンを見てみると、けっこうな人材がアイドルに流入している、ということに気づくことになる。まあ、玉石混淆であることは確かなんだけど、ジャンルそのものに深入りしたいわけではないので、玉の部分だけ選べばいいわけで。先入観を持ってアイドルにまったく目を向けないのはもったいない、という話でした。


誕生日に一年の計

今日が誕生日で、基本的に誕生日に一年の計なるものを書いているが、今年に関しては、特に大きな意気込みもなく、旧弊に固執することはしないにしても、基本的には現状を維持していく、ただ、本当に動くべきときのことを考えて、それに対する意識はしておく、と言った感じか。
去年に関して言えば、はてなからの脱却、Wordpressへの移行という大きな動きがあって、これに関しては先んじて行って大正解であったが、そういった予兆を見逃さずに手を打つ、といったことが、今年だけではなく必要になるのだろう。
まあ、今年は後厄ということになっているので、わりとおとなしくしておく。


2018年終了

今年も終わりです。
今年は厄年ということで、まあたしかに厄っぽいことはそれなりにあったのだが、死なずにやってこれているというだけで、まあよしとしよう。確実に滅びには向かっているのだが、その中でそれなりにやっていくことが重要ではないか。
最近は保守的になって新しいものを取り入れないのはもったいない、と感じるようになってきたので、今までのこだわりは捨てて少しずつ新しいものを取り入れたほうがいいのではないかと思うようになってきた。来年もそんな感じで。


プレミアムフライデー NO OWARI

今日はプレミアムフライデーだったが、もうそういうことに気を留める人も少なくなっているような。
正直言って、プレミアムフライデー導入は失敗に終わったと思うが、それなりに税金なりリソースなりを費やしてきたものの、プレミアムフライデー失敗の責任を誰がとるわけでもなく、このまま曖昧なままにしておくのだろうか。プレミアムフライデー終了、ということにしたほうがスッキリはするが、そのタイミングはいつかと言われると難しいし、あえて終了させないような気もする。まあ、国の斜陽っぷりの一端ではあるのだと思う。


はてなハイクサービス終了

http://labo.hatenastaff.com/entry/2018/11/19/113653
ゴーン逮捕のニュースよりも衝撃的であった、はてなハイクサービス終了のニュース。来年の3月27日を以てはてなハイクはサービスを終了するという。
はてなの言い分を聞くに、単に技術力がないだけなんじゃないの?と思わなくもないが、BtoCからBtoBに切り替えていっている、というブクマコメントを見ると、自分が利用していたHATENA NO OWARI、すなわちハテオワということなのだろう。なんだそりゃ。


ePub電子書籍

以前、電子書籍で時刻表復刻版を買った「BookGate」がサービスを終了したということを書いて、端末を変えなければ購入済みの電子書籍は読める、というようなことを書いたが、実際のところは読めなくなっている。
そういうわけで、時刻表復刻版の電子書籍は必要だったので、978Storeというサイトで買った。このサイトだとePub形式のデータを買うことができる。それならば、パソコンでもiPadでもiPhoneでも見られるし、購入元のサイトが閉鎖しようが何しようが、データさえ消失しなければずっと見ることができる。結局、これに落ち着きそうな感じである。
iPadでも時刻表復刻版を見ながら、パソコンで作業、みたいな使い方をしていると、やっぱりiPadはあると便利だな、と思う。自分のiPadは5年前に買ったiPad Airで、かなり古い端末ではある。iPadもそんなに高くはないので新しいのが欲しいと思いつつも、今あるやつが普通に使えるうちは、と思ったりもする。