dailyTmusic 2019年1月分

http://dailytmusic.tumblr.com/
Tumblrサイト、dailyTmusicの2019年1月分の紹介ラインナップを以下に記す。

  • 2019-01-01 tue / モーニング娘。’19「フラリ銀座」
  • 2019-01-02 wed / あいみょん「今夜このまま」
  • 2019-01-03 thu / 星野源「アイデア」
  • 2019-01-04 fri / モーモールルギャバン「7秒」
  • 2019-01-05 sat / ヤバイTシャツ屋さん「かわE」
  • 2019-01-06 sun / つるうちはな「ぶっちぎって光」
  • 2019-01-07 mon / KOTORI「オリオン」
  • 2019-01-08 tue / Maison book girl「夢」
  • 2019-01-09 wed / 眉村ちあき「宇宙に行った副作用」
  • 2019-01-10 thu / 桑田佳祐 & The Pin Boys「レッツゴーボウリング」
  • 2019-01-11 fri / Hump Back「悲しみのそばに」
  • 2019-01-12 sat / ポップしなないで「魔法使いのマキちゃん」
  • 2019-01-13 sun / 番匠谷紗衣「ここにある光」
  • 2019-01-14 mon / w.o.d.「丸い真理を蹴り上げて、マリー。」
  • 2019-01-15 tue / RYUTist「黄昏のダイアリー」
  • 2019-01-16 wed / 岡崎体育「龍」
  • 2019-01-17 thu / OKAMOTO’S「Dreaming Man」
  • 2019-01-18 fri / King Gnu「Slumberland」
  • 2019-01-19 sat / MONO NO AWARE「轟々雷音」
  • 2019-01-20 sun / 中村佳穂「きっとね!」
  • 2019-01-21 mon / BURNOUT SYNDROMES「世界を回せ」
  • 2019-01-22 tue / BiSH「stereo future」
  • 2019-01-23 wed / 鈴木愛理「Moment」
  • 2019-01-24 thu / BAND-MAID「glory」
  • 2019-01-25 fri / マカロニえんぴつ「レモンパイ」
  • 2019-01-26 sat / 神聖かまってちゃん「8月の駅」
  • 2019-01-27 sun / 国府達矢「薔薇」
  • 2019-01-28 mon / THIS IS JAPAN「GALAXY」
  • 2019-01-29 tue / クマリデパート「シャダーイクン」
  • 2019-01-30 wed / カネコアヤノ「Home Alone」
  • 2019-01-31 thu / go!go!vanillas「No.999」

今月も続きます。


Dropbox・iCloud併用

LibreOffice CalcからNumbersへの移行はやめたが、DropboxからiCloudへの移行は行った。移行というか、正確には併用化。iPhoneで撮影した画像ファイルは今までどおりDropboxに入れて、それ以外のドキュメント類をiCloudに移行。移行と言っても、Macでファイルを移動して同期して、iCloudの設定を変えて、WindowsにiCloudをインストールして同期した、くらい。
結局、どちらも無料版なので約5GB+5GBで10GBくらい使えることになる。iCloudは50GBで月額130円なので、別にお金を払ってもいいんだけど、とりあえず今の時点ではこの運用にしておく。


週末日記ー大寒

昨日は、金曜日に飲んだということもあって、志木を出ず。
今日は、久喜市に行った。まずは百観音温泉。混んでいる。風が強くて露天風呂に入っていても、藁のようなものが飛んできたりしていた。成分も以前に比べると弱くなっているように感じる。年一回来ているが、来年はどうかな。
その後、久喜駅からバスに乗ってモラージュ菖蒲に行く。以前に久喜に行ったときに立ち客も出るほどに混んでいるモラージュ菖蒲行きのバスを見たのだが、昼頃という時間帯のせいか、行きも帰りもバスは混雑しなかった。急行バスに乗ると210円で行けるが(菖蒲行きの路線バスに乗ると350円。)、ICカードは使えない。昼どきなので何か食べようかとも思ったが、当然ながらレストランは行列だし、フードコートも空いている席を探すのは苦労するくらいには混んでいて、早々に退散。久喜駅のSガストで昼食。その後はまっすぐ帰った。


アイドルの話

自分は中学生くらいの頃から約30年くらい、音楽に興味を持ち、聴いているが、聴くジャンルとしては、J-Popというか邦ロックというか、いわゆる邦楽のスタンダードな部分が主で、アイドルソングについては知ってはいるが、興味はさほどないという状態だった。そういうことで、アイドルにもさほど興味はなく、名前が出始めていた頃の大森靖子については、当初アイドルだと思っていて一時期スルーしていたくらいであった。
しかしながら、今現在になって、それこそ大森靖子とか、吉田豪とか、また自分が聴いているアーティストがアイドルに楽曲を提供したりコラボレートとしている現状とかが入り口となって、今のアイドルシーンを見てみると、けっこうな人材がアイドルに流入している、ということに気づくことになる。まあ、玉石混淆であることは確かなんだけど、ジャンルそのものに深入りしたいわけではないので、玉の部分だけ選べばいいわけで。先入観を持ってアイドルにまったく目を向けないのはもったいない、という話でした。


結局LibreOfficeを使い続けることになった話

odsファイルをnumbersファイルに変換するという記事を書いたとおり、LibreOffice Calcを使っていたのを、Numbersを使うようにしようかと考えたのだが、実際インストールしてみて使ってみると、なんかスクロールしたときにぐらぐらするのが妙に気になった。ExcelやLibreOfficeはカチッとしていてぐらぐらしないんだけど、Numbersはなんかぐらぐらする。
元々はiPadをモバイル用途でメインに使おう、ということで考えたことなのだが、その件についても、iPadがキーボードも込みとなると思ったよりも重い、ということで先延ばしにすることにした。そして、LibreOfficeはVBAが使えるということをつい最近知り、じゃあ、LibreOfficeを使い続けるでいいじゃない、ということになった。
ちなみに、iPadでNumbersを使ってExcelファイルを開く場合、いったんNumbersのファイル形式に変換した上で開く。Excelファイル形式をそのままで編集することはできない。Macでは今のところ、LibreOfficeとNumbersがインストールされており、有償のExcelはインストールされていない。Windowsマシンには今のところ1年契約のExcelがインストールされているが、これは必要があってインストールしているもので、必要がなくなれば契約は更新しない予定である。そうなるとExcelに寄せるのも無いな、というところ。


週末日記ー停滞

ここのところ体調がよくないということで、おとなしく週末を過ごす。昨日、今日と内向きな作業。昨日は体調がよくないのとは別件で病院に行ったが、なんだかんだで2時間コース。今日は小田急線沿線を少し歩く。かなり久々に下北沢に行った。小田急が地下化したが、まだ工事中で更にわけがわからなくなっている感。


odsファイルをnumbersファイルに変換する

自分の情報環境見直しの一環で、今までLibreOffice Calcを使っていたのを、Numbersを使おうかと考えた。で、今まで作ってきたodsファイルをnumbersファイルに変換する必要があるわけだが、直で変換するのはできないようで、結局のところ、LibreOfficeを使ってodsファイルをxlsxファイル形式で保存→Numbersでxlsxファイルを開いてnumbers形式で保存、がいちばん正しいように思った。結局、Excelが強いということになる。全部やる必要がなくて、必要なファイルだけやればいいので、それほど手間ではないだろう。
iOSのNumbersで、フォルダ管理が雑ということもあって、開くときに目当てのファイルが探しづらいという問題があったが、これについてはタグをつけることで解決した。Macの機能のタグを今まで全然使っていなかったが、ここにきて活用することに。
NumbersもほぼExcelなのかと思ったら、わりと独自感がある。ただ、無料で使えるし、MacやiOSでメインで使うとなると、いちばん使い勝手がいいのではないかと。


新春九州の旅 3日目

今日はまず佐賀から有田に行き、松浦鉄道に乗る。有田までの普通列車が思ったよりも混んでいたが、なんと多くの人が有田に行き、松浦鉄道に乗り換える。どうも伊万里でマラソン大会があって、それに行く人のようだ。わざわざ福岡方面から列車を乗り換えてマラソンしに行く気が知れないが、なんとも間が悪いことである。松浦鉄道は1両編成なので混雑した。しかも、終点で伊万里でも列車内で運賃を払わなければならないシステムなので、降りるのにも時間がかかる。乗り換え時間が短く慌ただしかった。伊万里で乗り換えた佐世保行きは空いていた。
佐世保行きに乗り御厨で降りて、平戸行きのバスに乗り換える。平戸ではオランダ商館跡を資料館にした施設を見た。本当は魚でも食べようかと思ったのだが、行こうとして店がまだやっていなく、ちゃんぽんを食べた。その後散策してみたら、別に魚を食べさせる店があったようだ。
平戸から佐世保までバスで出る。佐世保からはジャンボタクシーに乗って長崎空港まで行く。以前も乗ったことあるのだが、仕様をブログに書いていなかったので今回書くと、9人乗りのジャンボタクシーで、2人がけ×3,1人がけ×3となっている。前回乗ったときは乗客が3人だったのだが、今回はドタキャン客が出て8人だった。普通の路線バスは一般道で行くが、このジャンボタクシーは高速道路を使うので速い。
長崎空港から羽田空港に飛ぶ。羽田空港からは和光市までバスに乗り、そこから東上線で帰宅。


新春九州の旅 2日目

今日はまず熊本交通センターから福岡空港行きの高速バスに乗る。熊本から福岡に行く高速バスは頻発していて、多くの人が博多や天神に行くスーパーノンストップに乗るので、各停の福岡空港行きの客は少なかった。私は熊本県内の菊水インターで下車。
未踏市町村制覇の一環で和水町へと足を踏み入れる。観光的な要素としては、道の駅、江田船山古墳、肥後民家村、トンカラリンと見て回った。これらはわりと近い場所に固まってあるので、全部歩いて見て回るのは可能である。
続いてバスで南関町に出る。熊本交通センターから南関まで直通のバスが出ているが、将来的には系統分割されるというような記事を見た。さもありなん、という感じではある。南関町では温泉に入る。この温泉施設も今年3月末を以て終了するという。たしかに、老朽化は目立っているようであった。
南関からバスに新大牟田に出る。ここから明日の日程まで含めて未確定のままであったのだが、切符を買うことを含めて新大牟田に着くまでに決めなければならなかった。その結果、若干失敗したような感じになってしまった。そういうわけで、わりとまっすぐに今日の宿泊地である佐賀に向かう。
佐賀では、佐賀城のほうに行ってみた。佐賀城本丸歴史館は無料で入れるのでかなりの訪問客がいた。佐賀の偉人は多数いるが、いちばん推されているのが鍋島直正(閑叟)である。


新春九州の旅 1日目

2019年第一回目の旅は九州へ。
鹿児島空港行きの飛行機に乗る。さすがに混んでいた。天候不良で羽田空港に引き返す可能性があると脅されたが、若干遅れた程度で問題なく到着した。
バスで鹿児島市内に出る。鹿児島で昼飯を食べて、ちょっとした野暮用を足して、すぐに新幹線に乗車。川内まで行く。もちろん自由席に乗るが、けっこう高校生なんかも乗っていた。川内から肥薩おれんじ鉄道に乗換。こちらも下校する高校生がわりと乗っていたが、1両編成で充分な感じではあった。新幹線が停まらない阿久根で下車。そこから更にバスに乗って大林というバス停で降りる。ここにはA-Zというスーパーマーケットとホームセンターを併せたような店がある。鹿児島以外の人にはほとんど知られていないであろうA-Zであるが、鹿児島県下に3店舗あって、巨大店舗に豊富な品揃えだが、中でも醤油の品揃えがすごいということで、スーパーで売っている醤油のまとめサイトなるサイトをやっている身としては行かざるをえないだろう、ということでやってきた。まあ、圧巻である。おそらく日本一の品揃えではないか、というレベルだった。鹿児島県内の大小メーカー、近県の代表的なメーカーなど一般的なペットボトルに売られている醤油だけでも30メーカーほどはあった。味噌なんかもかなりの種類があった。あと、別棟では鍾乳石が売られている。鍾乳石が売られているのも初めて見た。価格は数十万円~百数十万円といったところだった。
バスで出水に出て、熊本まで新幹線で移動。ある程度長い時間乗るので、空いているであろう1号車に乗ったら、本当に空いていた。
今日は熊本で泊。特に決めていなかったのだが、やはり熊本、街を歩くと馬肉という文字をよく見る。そういうわけで馬肉専門店に入ってみた。馬刺しはよくあるが、焼いて食べる馬肉はなかなか珍しいのでそれを食べた。他にも、唐揚げ、ソーセージ、寿司の馬肉づくし。