糖質10g以下のカレー チキンとトマトのカレー

糖質10g以下のカレーシリーズ。ホロホロに崩れたチキンがメインの具。トマトの味も感じられる。糖質制限されているような感はない。普通においしいトマトチキンカレーである。84点。
下のおいしそうな写真は無印良品のサイトからの引用です。


週末日記ー自粛

いよいよ、埼玉県でも土日の外出自粛指示が出される。群馬県のとある温泉に一泊しようかなと思ったものの結局取りやめる。そうしたら昨日は高崎線で架線支障で運転見合わせ発生、今日は降雪の上、吾妻線が倒竹のため運転見合わせ発生、と、行っていたら散々という状態であった。
街の買い物に出かけたが、言うほど外出自粛している感じではないな、というのが印象。電車もいつもよりは空いているとはいえまあまあ人乗っていたし。昨日は春を感じる暖かさだったが夕方前には気温が下がり、今日は雪が降って冬に戻った感じ。


Pocket Wi-Fiのアドバンスモード

先日、Pocket-WiFi 803ZTを導入したという記事を書いたが、基本使い放題のアドバンスオプションに加入していた。このオプションだと1ヶ月に7GBの通信量を超えても速度低下にならない、というはずだったのだが、7GBを超えたあたりであきらかに速度低下になってしまった。で、調べてみたら、端末のほうで標準モードからアドバンスモードに切り替えないと、アドバンスオプションにした意味がないとのこと。モードを切り替えたら速度が通常になった。
そもそも標準モードはLTE、アドバンスモードはAXGPで通信の規格が違うらしい。AXGPはLTEに比べて高速であるが、使用できるエリアが狭い。幸い自宅ではAXGPで通信できるので、自宅で使うときはアドバンスモードで、外で使うときでアドバンスモードが使えない場合は標準モードで使うことになるだろう。標準モードでの通信量が月7GBなのはアドバンスオプションに入っていても変わらないということになるが、アドバンスモードが使えない場所で月7GBも使うことはなさそうので、問題なしか。


るるぶトラベルが使いづらくなる

https://www.traicy.com/posts/20200218144357/
今日まで知らなかったのだけど、2月4日にるるぶトラベルのサイトがリニューアルされていて、そのリニューアル後に初めてサイトを使ってみたら、かなり使いづらくなっていた。しかも、パソコン版だと予約確定時に再度サインインしないといけなくて、それに必ず失敗する。スマートフォン版だと従来のアカウントでサインインというようなリンクがあってそこからサインインして予約が確定できた。
前述の記事にあるように、リニューアルに伴いAgodaのシステムを採用したという。たしかに欧米感のある作りになっているが、基本的に今までできていたことができなくなっていることが多々あるという時点で、システムとしては改悪と言わざるを得ない。これでよくリニューアルGoとしたものだな、というのが率直な感想である。
ホテル予約については、東横イン、スーパーホテル以外は、基本的にるるぶトラベルを使って予約していたのだが、この状態だと使うサイトを乗り換えることを本気で検討しないといけないなと思っている。


近畿北陸の旅 3日目

今日は高岡から富山に移動して、昨日開業した富山港線の延伸部に乗る。富山港線自体富山ライトレールから富山地方鉄道に移管されているので、富山駅から岩瀬浜まで乗った。JR、あいの風とやま鉄道からの乗換は格段に便利になっている。富山駅のまわりはだいぶ変わったが、それ以外は基本的にはライトレール時代のままである。
富山から富山地方鉄道に乗る。富山市内での利用者はそこそこいたが、上市の時点で自分以外の客がいなくなった。中滑川で自分は降りたが、ここで乗った人が一人いたので、無人状態は免れる。
滑川から第三セクター鉄道で東に進む。泊までは2両、糸魚川、直江津と1両。まあ、どれも充分かなという感じ。えちごトキめき鉄道は4月から3割以上値上げするということで、ますます乗客が減りそうな感がある。
直江津、高田と立ち寄る。高田はいつも素通りだったので、一通り歩いてみた。けっこう雨が降っていたが、雁木のあるところだと傘をささなくてもいいので歩くのも楽である。もともと雪除けという意味だとは思うが。高田の駅前の店で飲んで、上越妙高から新幹線で帰路へ。新幹線はやはり空いていた。


近畿北陸の旅 2日目

今日は青春18きっぷを使って北陸を進む。彦根からまず福井へ。米原から4両、長浜から2両、近江塩津から2両。近江塩津から福井まで行く列車がそこそこ混んでいた。通過する特急は空いていた。
福井で1時間以上滞在するつもりだったのだが、結局数十分滞在で金沢に進む。金沢市内を歩いてみたが、けっこう人がいる。特に近江町市場などはだいたいどの店も混んでいる。三連休なので実際のところはもっと混む見込みだったのかもしれないが、これだで人がいれば充分ではないかい?海鮮系のものは食べずに、めいてつ・エムザの洋食店でハントンライスを食べた。金沢カレーも有名だが、ハントンライスは食べたことがなかったのでそちらを選択。
今日は高岡で泊まるのでそちらに移動。津幡でいったん降りればそこまで18きっぷが使えるというが、面倒になって高岡まで通しで切符を買って乗り通した。2両編成だが、まあ充分かなと印象。高岡から乗る人は多かったが。


近畿北陸の旅 1日目

今日から三連休ということで出かける選択肢しかないのだが、新型コロナウイルスが流行ということで、新幹線も一部の列車が運休となる事態である。自分が予約していた列車は運休にならなかったのだが、東京駅に着いたら指定席は全部○。早めに着いたので二本前の新幹線の乗車変更、しかも窓際の席、というような状態だった。結局乗車率は40%程度であった。
京都で降りて市内の各所に行って滋賀県に移動。イオンモールなどはコロナ関係なく混んでいた。電車は普段の状態がわからないが、それほど混んでいることはなかった。
今日はなんとなく彦根で泊まる。三連休はだいたいどこもホテルがいっぱいなので彦根あたりなら大丈夫かなと思ったのだが、コロナで別にどこのホテルでも空いていたんじゃないかと。予約したのは1月で、この未来は読めなかった。


au PAY障害

昨日、au PAYに障害が発生して半日くらい使えなくなっていた。例の10億円還元キャンペーン中ということもあって、なかなか影響が大きかったようである。キャンペーンについては、転売対策が不十分で途中でルールが変わったりもしている。完全にau PAYはトラブル多き決済サービスとイメージがついてしまった。
個人的にはほぼ強制的に持たされたauWALLETからの流れでau PAYも若干使っている。au STARの長期優待でつくポイントはau PAYにチャージするしか使い道がなく、そのポイント分の範囲でau PAYを使っている感じ。わざわざリアルマネーをチャージすることはしない考え。その程度なのでトラブルが起きても鷹揚に構えていられるが、au PAYガチ勢からすると腹立たしいだろうし、他のPAYと比べてメリットが低いとなると、例のキャンペーン後に離れていく人も多いだろう。


Pocket WiFi 803ZT機種変更

2013年9月にPocket WiFiの機種変更をしていた。それから6年半が経過。この前、3Gがサービス終了するとその端末が使えなくなる、というような通知がきた。LTEは3Gに含まれるそうだ。この前替えてからだいぶ月日が経っていた。当時はイーモバイルであったが、今はY!Mobileである。ということで、今でも普通に使えるが機種変更をすることにした。
で、標題のとおり803ZTに機種変更をする。この機種、在庫が少なぎみなのだが、公式サイトで在庫がある店を探して機種変更してきた。探して、と言っても6年半前に機種変更したイーモバイルのショップなのだが。イーモバイル端末からの機種変更ということで若干時間がかかったが、数十分で機種変更ができた。
で、家に帰って普通に使えている。
この前iPhoneの機種変更をしたときに、auのモバイルルータを勧められたが、個人的には揃えていくばくか安くなるよりは、リスク分散でキャリアを別にしておいたほうがいいと考えている。やはりインターネットにつながらないのは困るし。


週末日記ー自粛

世間的には自粛モードとなっている昨今ですが、昨日は雨が降ったため活動を自粛。そのうち雪も降った。
今日は自粛せずに群馬県の玉村町に行った。電車もわりと空いていたかな。行きは新町駅からバスへ。帰りは高崎に抜ける。他にも前橋、平日のみだが伊勢崎にバスが通じている。群馬らしく焼きまんじゅうとか食べた。