日常一覧

週末日記-盛秋

昨日は茨城県の五霞町に行ってきた。行きは南栗橋駅からコミュニティバスに乗っていく。南栗橋駅ではバスを待っていそうな人がけっこういったのだが、場外舟券売り場に行く人が多数、自動車学校に行く人も多数だが、五霞行きのバスに乗ったのは二人だけだった。もっとも、途中から乗ってくる人はいた。道の駅でバスを降りる。道の駅は混んでいた。帰りは幸手に行くバス通りまで歩いて、幸手行きの朝日自動車のバスに乗る。こちらはそこそこの乗客がいた。コミュニティバスは日曜祝日運休、朝日自動車のバスも日曜日は大幅減便なので、五霞町にバスで行くならば、平日以外だと土曜日ということになる。幸手の町も少し歩く。宿場町の面影が若干あった。帰りは東武動物公園駅前の無印良品に寄った。
今日は久しぶりにJRの大回り乗車をしてみる。水戸線、両毛線を絡めた大回り乗車だ。早朝に家を出てそのときは雨が降っていなかったのだが、道中はかなり雨が降った。ただ、外に出ないので問題はない。両毛線の高崎に近づくあたりではけっこう乗客がいたが、他の区間は空いていた。Suicaで改札を出て、特に問題なく抜けられた。


週末日記-解除

昨日は千葉県に行っていた。なんと千葉県に行くのは5ヶ月ぶりである。松戸、市川の近い千葉に行く。
今日は横浜に行ってきた。横浜市営地下鉄の一日乗車券を買う。快速という種別もあるが、どちらかというと快速が停まらないような駅に行った。帰りには田園都市線に乗ったが、普通はわりと空いていた。渋谷から乗った埼京線もそれほど混まず。


岡山近畿の旅 2日目

今日は姫路からまず加古川に移動する。加古川の街を歩く。元宿場町である。その後、神戸にちょっと寄って、大阪のホテルに荷物を預けて、時間があったので、明日行く予定だった守口に行く。ここも元宿場町。宿場町の色がありつつも、やはり都会化されているほうが目立つ。
今日は夜は店で食べずに551蓬莱でテイクアウト。並んで買う。


週末日記-三連休

三連休であるが、金曜日にワクチンを打って、土曜日は大事をとってということもあり、台風で一日中雨だったということもあって、家で安静にしていた。
昨日は東伏見に行ってきた。東伏見は元々上保谷であったが、大学を誘致したり神社(東伏見稲荷神社)を誘致したりと、西武鉄道が戦略的に開発を進めた場所でもある。普通列車しか停まらないので普通列車で行ったが、東京都心からだとわりと時間がかかる。
今日は初めて高輪ゲートウェイに行ってみた。かつてこのあたりに勤務していて、駅ができたら便利になるだろうみたいな話もあったのだが、なんせまだ開発途上であり、高輪ゲートウェイから勤務先があった芝浦までは遠回りをしていかないといけない。まず高輪ゲートウェイ駅から泉岳寺交差点まで出るのにそこそこ時間がかかる。そこから工事中の歩道を歩いて、高輪橋架道橋下区道をくぐって芝浦に行かないといけない。結局、田町駅から歩くのとたいして変わらないように思う。2024年に整備されると改善されるようだが、けっこう先の話である。なお、かつての勤務先は既に撤退していた。


新型コロナワクチン打った記

新型コロナワクチンを2回打った。
小さなクリニックで打ったが、摂取専用にしているのか、他の客はほとんどおらず、かなりスムーズに打てた。注射自体も全然痛くなかった。某大型病院は前を通ったら、なんか外にまで行列を作っていて、摂取する病院によって差があるのだと思う。
副反応であるが、腕の打った箇所に若干の違和感がある以外はほとんど変わらなかった。特に2回目を打ったあとは高熱が出るみたいな話を聞いていたが、若干倦怠感があるようなないような、若干頭痛がするような、というくらいであった。体温も37℃を上回ることはなかった。これについては個人差が大きいということだろう。


週末日記ー擬雨

昨日はちょっと遠いところに行こうかと思ったのだが、金曜日に眼鏡のネジが外れて眼鏡店に行かざるを得なくなった。そして朝起きたら雨が降る予報になっていたので、遠出はしなくてよかったと思いつつも、そうなると今日は温泉にでも行こうかと思っていたので、雨はあまり嬉しくない。とりあえず出かけてみる。眼鏡店に行って、志木駅前のケンタッキーで昼食をとっていたら、雨が降ってきた。北のほうはこれから降るみたいなことになっていたが、坂戸まで行ってふるさとの湯という温泉施設に行く。駅から歩いて15分くらいのところなので、雨は望ましくないが、結局雨には降られなかった。思ったよりも広い施設で、客もたくさんはいなかったので、わりとゆったりできた。
今日は昨日行くはずだった佐野方面に行く。新宿からバスに乗る。十数人程度の客がいた。王子から乗る人も何人かいた。佐野のスポットをいくつかまわる。その後、東武鉄道に乗って、茂林寺、川俣・明和町と歩く。茂林寺は上毛かるたで知名度はやたらと高いが、行ってみるとわりと小規模なお寺で、人もあまりいなかった。それほどお腹が減っていなかったので大宮まで昼食を引っ張る。志木周辺が雨が降るということで、まっすぐ帰宅したが、結局雨は降らなかった。


週末日記ー近場

昨日は雨が降っていたということもあって、本当に近場にのみ行った。午後はほとんど家にいた。
今日も雨が降るという予報もあったが、結局ほとんど降らなさそうだったので、少し出歩く。川越からバスで鴻巣まで行く。鴻巣からはこれまたバスで騎西へ。ぽつぽつと雨が降ってきたので雨宿りの意味もあって入ったラーメン屋がだいぶ繁盛していた。つけ麺+ミニモツ煮+半ライス(無料)で1000円ちょっとなので悪くない。騎西城に行ってみたが、こちらは普段は閉まっていて、中に入れるのは決められた期間だけのようだ。近くに土塁が残っているが、これが騎西城唯一の遺構だという。17世紀には廃城になっているので、あまり残っていないのもやむ無しか。騎西からは加須にバスで抜ける。バスはどのバスもそれなりに利用客がいた。加須から岩槻にちょっと寄って帰宅。


週末日記-湿気

昨日は、ゆりかもめ沿線に行く。去年くらいから行こう行こうと思っていたのだが、タイミングがなかなかあわずに保留になっていた。豊洲市場に行ってみる。見学は中止ということで、飲食と買い物くらいが目的である。自分は中栄でカレーを食べた。中には長蛇の列の寿司屋もあったが、並んでいる人は味わかっているんだろうか、と思ったり。その後、有明テニスの森付近の有明ガーデンに行く。無印良品に行った後、泉天空の湯という温泉施設があったので入ってみた。この施設の存在を把握しておらず、本当は別の温泉に行くつもりだったのだが、ここから湧いている本当の温泉のようなので入ることにした。休日料金2200円は立地などを考えると仕方がないか。ラクーアよりは安い、ただ、ラクーアよりは広くない。その後、江戸城址に行った。
今日は雨という予報で外出しないつもりだったのだが、雨が降らなさそうだったので、軽く西多摩方面に行く。


週末日記-首夏

昨日はさいたま市あたりに行く。まず、造幣さいたま博物館に行った。ここは入場無料。様々な貨幣が展示されていて、けっこう見応えがある。他の博物館と比べると警備がものものしい。お金がいっぱいあるのだから当然と言えば当然か。その後は、岩槻に行って朝日バスに乗り、玄奘三蔵霊骨塔、慈恩寺と行く。バス停からは若干離れている。さいたま市コミュニティバスは慈恩寺のそばまで行くが、平日のみの運行である。
今日は黒目川沿いを踏破した。本当は歩いて行こうと思ったのだが、日和ってシェアサイクルを使う。そうなるとシェアサイクルが豊富な朝霞側から行くことになる。朝霞駅近くで自転車を借りて、黒目川と新河岸川の合流点に行き、そこから小平霊園のさいかち窪まで、下流から上流に上っていく。正直、自転車だと川沿いを通れなかったりして、歩いていったほうがよかったのだろうが、歩くと6時間くらいはかかるだろうし、通しで行くのは辛いところである。今回は、通しで行くことを意義とした。


週末日記-満方

昨日は、緊急事態宣言前日の東京都に行ってきた。けっこう人が多い。
今日は越生に行く。越生駅からバスに乗ってニューサンピア埼玉おごせの温泉に行った。本当は昨日東京都内の温泉に行こうかと思ったのだが、思ったよりも高く夜だとわりと値段が下がるので別の機会に行こうと思った次第。そういうわけで、前日に思いついて来てみた。浴槽が内湯、露天一つづつでそんなに広くなくて越生の割には高めという印象。各種割引があるので、そういうのを利用していくべき場所か。時間があったので、川越に寄ってみる。川越はやはり人が多い。近いので、人の少ない時間帯に風景だけ見たいのであれば朝早く来ればいいのであるが、川越にそこまでして来るのもな、という気持ち。ただ、一回くらいは写真撮りに行くかも。