日常一覧

週末日記-通雨

昨日は千葉方面に繰り出した。
今日は山梨は都留に行く。バスに乗って戸沢にある芭蕉 月待ちの湯に行こうかと思ったのだが、富士急行線が急病人が発生し25分遅れた。時間があったので上大月から乗ったら、ちょうど車内で人が倒れていたという…。そういうわけで、バスには乗れず。都留市駅近くのより道の湯に行く。開店間際ということで受付で行列ができていたが、中は一部を除いてそれほど混んでいなかった。ロッカーのキーが非接触式だったり、待合スペースで充電できたりと、設備は新しい。その後、都留市街を歩く。なんか最近は城下町を売り出しているようだが、昔からある谷村城跡の碑を新たに造った囲いで目隠ししたり、城下町の中心となるべくミュージアム都留では、和服リフォーム会場がメインとなっており、従来の展示の通せんぼをしている形になったり、なんかちぐはぐな感じがした。
大月に戻ってまだ時間があったので、小菅まで行ってみることにする。大月から小菅の湯行きのバスは一日三本あるが、大月市内の利用者が数人いて、小菅まで行く人は私だけだった。大月から小菅に行くのは初めてだが、中にはかなり細い道を通ることになる。小菅では温泉には入らず、道の駅で遅い昼食をとって奥多摩駅行きのバスに乗る。小菅の湯から乗ったのは3人、小菅村内から乗ったのも数人。その後続々と乗ってくるが、立つ客が出るほどではなかった。定刻通りにバスが着き、ホリデー快速に乗る。速いようで、青梅、拝島でわりと長い間停車する。


週末日記-春風

昨日は横浜に行ってきた。志木から元町・中華街まで直通である。さすがに東上線からそこまで通しで乗る人はあまりいなさそうである。山下公園あたりを散策する。横浜で昼食と相成り、崎陽軒の食堂に行ってみたら混んでいたので、星のうどんで済ます。その後、町田に行った。
今日は水戸に行く。去年の10月にバスに乗っていこうと思ったら、バスが思いのほか混んでいて取りやめた。土曜日よりも日曜日のほうが空いているようなので、日曜日に行くことにした。たしかに、あの日よりは人はいなかったが、それでも最終的にはけっこう混んだ。けっこう時間ギリギリで乗ってくる人がいたので。茨城県庁前で降りて、県庁、ヨークタウンのあたりを歩く。路線バスで水戸駅に移動し、水戸城などを歩く。その後、水戸駅ビルで常陸野ブルーイングのビールを飲んだ。飲んだらもう歩けない。上野までノンストップの特急列車で帰る。今回はビールを飲みながらえきねっとアプリで特急列車の指定席券と取った。紙の指定席券を買うよりも100円安い。特急列車はそれほど混んでいなかったが、10両編成だからそもそもの輸送量が大きい。


週末日記-三枠

金曜日に新型コロナウイルスのワクチンを打ったので、昨日はわりと何もせずに過ごす。今日は朝起きたら熱もなかったので、18きっぷ最後の1回分を使うべく出かける。
高崎に行き、バスに乗って少林山達磨寺に行った。それほど人はいなかった。全国各地の達磨が集められている達磨堂がある。群馬八幡駅まで歩いて安中まで移動。安中から磯部までずっと歩く。8Kmくらいは歩いて、通常ならたいして問題はない距離なのだが、今日は気温が上がって参った。いきなり夏日で体が順応できてない。安中もほぼ初めて歩くが、なかなか歴史を持った場所である。最後に磯部温泉の恵みの湯に入る。さほど大きくない施設で、けっこう混んでいた。恵みの湯は混んでいたが、磯部温泉自体はわりと鄙びた温泉である。帰りに高崎駅構内のモツ煮プラスおかず色々とレモンサワー1000円で締める。


週末日記-春萌

昨日は守谷に行ってきた。二時間ほど街を歩いて、岩井行きの急行バスに乗る。このバスが乗客が私だけだった。小絹まで北上してそこから西に進むというルートである。岩井から野田市行きのバスに乗るが、こちらはそこそこ客がいた。全員が愛宕駅前で降りていく。私は櫻木神社に寄って梅郷駅から東武野田線に乗って帰る。
今日は軽く多摩あたりに繰り出した。


週末日記-小旅

今日は週末ではないが先週末、昨日のことを書いておく。
先週土曜日は沼南の温泉に行ってきた。行きは我孫子駅から徒歩、帰りは柏駅までバスに乗る。温泉はけっこう混んでいた。その近くの道の駅は更に混んでいた。このあたりにあまり娯楽がないから集中するのか。バスは大津ヶ丘あたりからけっこう人が乗ってきた。帰りは流山に寄っていく。流鉄に乗った。未だにSuicaとか使えないのだが、運賃も安いし、良くも悪くも変わらないなと。
先週日曜日は近場ということで上尾市の平方に行く。行きは川越駅から上尾駅行きのバスに乗ったが、だいぶ手前の川越氷川神社に行く人が多数いた。平方はかつては上尾よりも栄えたというが、今はその隆盛の名残が若干ある程度である。帰りは大宮に出る。
昨日は、日本中央バスの高速バスに乗って群馬に行く。池袋から新前橋まで乗った。過去にも乗ったことがある路線だが、そのときは川越的場から前橋までだったか。客は6人ほどであった。新前橋から群馬総社まで行き、街を歩く。駅徒歩圏内に古墳がいくつか残っている。その他歴史資料館にも行った。総社は江戸時代の藩主だった秋元氏の影響が今でも残っている。ただ、居城であった総社城の遺構はほぼ残っていない。高崎に出て少し歩いて、新幹線で戻る。新幹線は自由席に乗ったがだいぶ空いていた。


週末日記-立春

昨日は茨城県猿島方面に行く。東京駅から境町まで高速バスに乗っていく。乗客は3人だった。おそらく境町肝いりで作った路線なのだろうが、あまり客が少ないと存続が厳しくなりそう。もっとも、朝だと境から東京に行く需要のほうが大きいだろうから、回送みたいな扱いなのかもしれないが。境町の高速バスターミナルは素寒貧としていた。トイレすらなさそうである。近くの歴史民俗資料館に行き、トイレに行った後で見学。その後、南に向かって歩き、道の駅まで行く。道の駅近くではちょうど無人自動運転のバスを見ることができた。乗っている人もいた。道の駅近くの温泉施設に入ろうと思ったのだが、2000円以上して、そんなにのんびりするつもりはないし東京都心ならともかく境で2000円超えは高いなと思い、見送る。境からは古河までバスで移動し、古河公方公園に行き、そこから中心部まで歩く。歴史博物館などの文化施設は市外の人は制限というか、入るな、という掲示があり、それじゃあ、ということで入らなかった。
今日は日暮里・舎人ライナー近辺を歩く。できて間もない路線の沿線でそれほど名所があるわけではなく、だからこそこういう状況で行く候補としては妥当なのではないかと思った。


週末日記-埼葛

昨日は関宿に行ってきた。川間駅から1日1本だけ関宿城博物館を経由するバスに乗る。川間駅の時点ではけっこう客が乗っていたが、旧関宿町(2003年に編入された関宿町ではなく、1955に新設合併する前の関宿町)の領域に入る前に他の客は全員降りていった。関宿城博物館を見学し、関宿水閘門にも足を伸ばす。こちらは県をまたいで茨城県五霞町になる。帰りは東武動物公園駅行きのバスに乗ったが、こちらもそれなりに客がいた。
今日は菖蒲、久喜あたりを歩く。白岡駅からバスに乗って菖蒲まで行く。こちらも客がわりといた。モラージュ菖蒲は相変わらず混んでいた。ここから久喜駅行きの急行バスに乗る。混んでいるかと思ったが、20分に1本の高頻度運転だからか、私と親子連れしか客がいなかった。駅の手前で降りて、久喜の町を歩きつつ、アリオ鷲宮まで行く。アリオから久喜駅行きのバスに乗るが、このバスはわりと客がいた。久喜駅からJRで帰路へ。昼間に地震があった影響で、湘南新宿ラインのダイヤが乱れ、上野東京ラインは定時運行という状況であった。


週末日記-相模

昨日はわりと何もせず。
今日は小田原方面に行ってきた。小田急の株主優待券が今月で期限切れということもあってか金券ショップで400円で買えたので、この機に行くしかない、と。行きはロマンスカーに乗っていった。前の車両は混んでいるが、後ろの車両は空いていると、インターネットで空席状況を見て思ったのだが、単に後ろ4両は小田原で切り離す、というだけのことだった。やはり箱根湯本まで行く人が多い。新宿から小田原までノンストップの列車に乗る。それだと59分だと着く。小田原城周辺を軽く歩いて、JRに乗って真鶴まで行く。真鶴って行ったことなかったな、と思い、今回来てみた。駅から港までは下り坂、ということは駅に戻るときは上り坂となる。途中移動するとき坂を上ることを余儀なくされたが、最終的にはバスに乗って駅に戻ってきた。真鶴に来たということで、煮魚定食などを食べてみる。昼時ということもあったが、どの店もけっこう混んでいた。他のところはわりとひっそりとしていた。帰りは伊豆箱根鉄道大雄山線に乗ったり、関本から新松田にバスに乗ったりして、新松田から新宿まで快速急行に乗って帰る。


週末日記-秋晴

昨日は鶴見線沿線を歩く。下町っぽいところはいいが、工場地帯はやはり文化がないからか、こういうところで働いていると心が荒むな、と思った。鶴見に来たので總持寺まで行こうかと思ったが、疲れたので、電車で移動しつつ休んで、明治神宮に寄っていく。けっこう人がいた。
今日は熊谷に行く。行きは森林公園駅からバス。熊谷行きなので森林公園に行く人はあまりこのバスに乗らないのではないかと思ったが、満席近い客だった。森林公園西口で降りる人はこのバスで正解だが、森林公園南口入口で降りた人は、森林公園南口行きのバスに乗ったほうがよかったのでは?と思ったり。熊谷を歩いて、帰りは東松山行きのバスに乗る。20分間隔で走っているが、けっこう利用客がいた。帰りはひびきでやきとりでも食べようかと思ったが、店内がけっこう人がいたので、テイクアウトにする。


週末日記-人増

もう火曜日だが、この前の週末のことを残しておく。
土曜日はまず東京駅に行って水戸行きの高速バスに乗ろうと思ったのだが、かなりの混雑で、やめる。水戸行きの高速バスも減便しているようだが、もう減便するような状況にあらずかと。本来は茨城県庁方面をまわろうかと思ったのだが。そういうわけで、つくば行きのバスに乗る。こちらは空いていた。高速道路も途中渋滞箇所もあり、外に出る人が増えてきたという印象。
つくば、土浦あたりを歩いた。なんだかんだで茨城も行くべき場所がいろいろある。けっこう歩いたので特急に乗ろうかとも思ったのだが、チケットレスがお得とかいう掲示に従ってチケットレスで買おうかと思ったら、なんかエラーが出てスムーズに買えず。普通列車で柏、新松戸乗り換えで帰る。乗り換えはスムーズであった。
日曜日は雨だったので、予定を変えて両国の江戸東京博物館に行ってきた。こちらも人が多い。2時間ほど滞在。帰りに両国駅構内の売店を覗いたら、国技館のやきとりが売っていたので買う。この日はこれを家で食べるということで、その後はまっすぐ帰った。
選挙の投票は土曜日に期日前投票をした。このときはそれほど混んでいなかったが、日曜日は長蛇の列ができていた。それでも言うほど投票率は高くなかったが。