NANANINE『Fake Book』購入

これはもう理屈抜きで好きな音楽。最も好みが「No code」。イントロでやられた。他には「’79ERS」「spotlight kids」「PEACES」「Greateful Color」「what’s scrap」「split my side」が好みだけど、どの曲もいいと思う。


ZAZEN BOYSライブ at.長野CLUB JUNK BOX

5日は長野県のトーミ市に数時間滞在した後、長野で行われたZAZEN BOYSのライブに行ってきた。ホテルに荷物を置いて、会場へ直行。たまたまだけど、ホテルから会場まで近かった。

againという商業ビルの7階に長野CLUB JUNK BOXはある。フロアの一部がライブハウスになっている。私は必要はなかったが、荷物預かり料は300円だった。

ここはワンドリンク必須なので、入り口でそのための300円を払う。最初に飲み物をもらったのだが、実はライブが終わった後に飲み物がスムーズに受け取れるように準備されていた。ライブが終わったあとは喉がかわくので、後でもらったほうがよかった。代わりというわけではないが、ホテルで北海道で買ったワインを飲んだ。

15分くらい前に行ったのだが、これはやばいというくらいに会場に余裕があった。ただ、時間になったらそれなりに埋まった。この前の金沢のときみたく危険なほどではない。

1曲目「自問自答」には驚いた。少しもったいないとも思った。真ん中くらいの場所にいたのだが、まわりの客がけっこうおとなしくて、私もおとなしくしていた。汗もかかない。最初の方は冷房がだいぶきいていて、途中で冷房が弱くなったか止まったかしたと思う。「SASU YOU」で前のほうの空間が空いたので、私も前に突入。結局、以後はだいぶ前のほうでライブを見ることができた。汗もだらだら。

トリが「半透明少女関係」。アンコールが「COLD SUMMER」。「KIMOCHI」がよかったね。

総括すると客は金沢のときに比べると総じておとなしめ。自分は前のほうで見られたので満足、といったところか。しかし、二曲連続で動くと右の肩の下のあたりが痛くなってかなわない。もう若くないんで。今も筋肉痛だし。

来週の金曜日は東京です。今回買ったTシャツでも着ていこうかと。


全然空いていなかった

今年のゴールデンウイークは最長で11連休、などと言っていたので、昨日と今日は電車が空いているかとひそかに期待したのだが、全然空いていなかった。本当に11連休の人なんているん?


はじめての新幹線通勤

今日は新幹線通勤をした。長野のホテルに泊まって5時に起床。眠い。くじけそうになるが、5時40分には駅に着く。自由席に乗るつもりで本当は10分前くらいでいいかと思ったのだが、時間があったので早目に行った。そしたら、既にけっこう並んでいるではないか。10分前に行ったら「なんだこりゃー」と思っていたであろう。それでも、長野から乗った人は座れた。上田から乗った人はほとんど座れず。佐久平くらいから眠っていて、高崎は全然気づかなかった。おそらく、隣の人が入れ替わったにもかかわらず。

大宮の近くで目を覚ます。目を覚ましたときの感覚から判断するに、かなり間抜けな面で眠っていたと思う。今日は東京まで乗っていればいいのだが、これはいつもの下車駅ゆえだろう。

背広姿の人は少なかった。どちらかと言うと、ぎりぎりまで長野まで滞在していた人が東京に戻った、という感じか。


NHKの最長片道切符の旅

NHKのBSの企画で最長片道切符の旅について、類似企画をやっている私からいくつか。

私は番組を視聴する環境がないので、実際に番組を視ることができないことを最初に言っておく。

やっぱりテレビ、しかもNHKだといい話にしなければならない。今回、宮脇俊三さんが書いた「最長片道切符の旅」を読みつつ旅をすすめているのだけど、これはテレビでは言えないな、という描写がいくつかあって、たとえば「指定券の売り方に文句がある」とか「このホテルは多目的に使われている」とか、もしそういう場面に出くわしたとしても、番組で放送することはないだろう。個人的にはそういう描写にこそ興味深く思ったりするので、それが一切ないというのはどうなのかなと。

あと、42日かけてまわるというのは、かなりゆっくりしている。取材などをするからその分時間がかかるのだろうけど、私が今年の冬に企画していた最長片道切符の旅では、休みを全部費やして、なんとか30日くらいにおさめる必要があった。結局、NHKに先んじられたので1978年版に企画を切り替えたのだけど。四国をまわっても2日もあれば十分だから、42日間も費やせるということ自体に、贅沢でうらやましさすら感じる。

テレビでやって、暇も時間もある老夫婦あたりが「あのテレビでやっていた切符ください」とか言ってみどりの窓口に行かないか心配だ。見るとやるのでは全然違うのだから、あまり楽しさを全面に出すような演出はしてほしくないな、と思う。


鈴木宗男先生を訪ねて三千里

2004-05-01 19:32:21

をしているわけではないけど、今日はちほく高原鉄道で大誉地を通過。さらに中標津では先生の事務所を発見した。ただ、現在ではここは機能していないようだ。おいたわしや。



羽田空港侵入事件の詳細

http://www.sankei.co.jp/news/040429/sha005.htm

出発できないというのは家に帰るという選択肢もできるが、着陸できないといのはどうしようもない。成田に行ったり出発した空港に戻ったりしたようだけど、それにしても気の毒だ。

やはり、こんなにあっさり侵入を許してしまうというのは問題だ。この事件の場合は犯人の行動が意味不明な分まだよかったけど、もし明確な意図を持った犯人が人質事件を起こしていたらと思うと、ぞっとする。警備を強化しているとはいっても、脆弱な部分はいたるところにある。

あと、こういう事件が起きるといつものように言われるのが、情報伝達の問題。係員に情報が回ってこないのだからもう埒があかない。非常事態に情報を伝達する仕組みを抜本的に考え直してほしいものだ。


未納∞兄弟

思った通り年金未納期間があった政治家がぞろぞろでてきている。

http://www.asahi.com/politics/update/0428/009.html

福田康夫官房長官が3年1ヶ月、谷垣禎一財務相が10ヶ月、竹中平蔵経済財政・金融相が11ヶ月、茂木敏充沖縄・北方相が9ヶ月、菅直人民主党代表が10ヶ月。あと自分で認めたのが民主党の渡辺周議員で1ヶ月。

まあ、数ヶ月分であればついうっかりというのもあるかもしれない。かくいう私も国民年金を払っていたときがあって、あれは銀行振り込みでけっこうめんどうくさい。しかも税金であれば滞納するとすぐ督促状が来るんだけど、年金は全然来ない。それで私としては振り込み期限は守ってはいなかったが全部払っていたつもりだったのだが、1ヶ月分を払っていなかったみたいで、年金問題が表面化した頃社会保険庁からようやく督促状がやってきた。それを受けて払っているので完納しているはず。ちなみに今は厚生年金を払っています。

まあ、社会保険庁の怠慢が悪いんだけど、中川経産相とかは悪質だよ。

あと、これを機に菅代表は代表辞めたら、と思った。滞納大臣と差し違えるくらいの気持ちで。


羽田空港滑走路に侵入

http://www.asahi.com/national/update/0428/029.html

今日、北海道に行く予定だったけど、これのせいで行けなくなりました。なんか空港でずっと待っていたら行けたっぽいけど。今日中にホテルに着けたかどうかはわからない。ただ、こういう時は仕切り直したほうがいいと思い、帰ってきました。

それにしてもこんなに簡単に侵入を許してしまっていいのか。厳重な警戒態勢でこの体たらく?と思ってしまうよ。

ちなみに、侵入した男は水死したそうです。