シリコンボトルを買う

先日シリコンボトルを買った。ライブなんかでは水分補給は不可欠だと思うが、荷物はなるべくコンパクトにしたい。ペットボトルだと嵩張るが、シリコンボトルだと量が減ると形を小さくすることができる。この前行った野外フェスにも持っていって、そこでは着替えなんかも持っていったのでリュックサックを持っていたのでそれほど効果はなかったが、オールスタンディングでのライブハウスでのライブで、荷物はウェストポーチのみでライブを見る、みたいなシチュエーションだと効果を発揮すると思う。で、このシリコンボトルLoftで2000円くらいで買ったのだが、今Amazonを見たら、だいぶダンピングされていて、698円だった…。送料入れても2000円よりはだいぶ安い。しかも見てみると、四色あるうちの青だけやけに安いのである。自分がLoftで買ったのは青である。なんじゃいな。


Bingマップを使う

地図上から地点を選択してその場所の緯度、経度を知る、ということをしたいとき、以前はGoogleマップを使ったWebサイトを使っていたのだが、Googleマップの規約変更が影響して、そのサイトが使えなくなった。とりあえずGoogleマップ本家を使って、そのアドレスバーに表示されてるURLアドレスの一部から緯度経度を取り出して取得していたのだが、面倒だなとは思っていた。ちょっと本気で代替策を当たってみたら、Googleマップでも、右クリックメニューで「この場所について」を選択すると緯度経度がわかるのだが、Bingマップだと、右クリックをするとメニューに緯度経度が表示される。コピーをクリックするとIEだとすぐにクリップボードに緯度経度がコピーされる。FireFoxだとそれからCtrl+Cを押さないとコピーされないが、いずれにせよGoogleマップよりは簡単に緯度経度が取得できる。
Bingマップ、以前にちょっとだけ垣間見たレベルで、ほとんど使ったことがなかったが、悪くはない。最近ではMicrosoftのアンチウィルスの性能がいい、というような記事に接したが、様々な分野でMicrosoftが巻き返してきているのではないか、という印象。


ROCK IN JAPAN FESTIVAL 2018 at 国営ひたちなか海浜公園

昨日、ROCK IN JAPAN FESTIVAL 2018に行ってきた。行き帰りの話は昨日書いたので、今日は中身の話を。
8時半過ぎには着いたが、時間がありすぎた。とりあえずフードをということで、肉山のカツカレーを食べて、GRASS STAGEに移動して、ビールを飲みつつ座って待つ。10時20分過ぎに、渋谷陽一が登場。挨拶後に、岡崎体育。初めて見るが、個人的にはあのノリにはまらないかなぁ、という印象。「FRIENDS」まで見て、HILLSIDE STAGEに移動して、11時15分から、LONGMAN。前のほうにいたので激しいモッシュを目の当たりにする。端のほうにいたので回避はしたが。去年は体調面の問題で出られなかったということもあって、その思い込められたライブだったと思う。
その後はLAKE STAGEに移動して、途中からだが11時40分スタートのモーニング娘。’18。向かっている途中から音は聴こえてきて、ステージの端の後ろのほうは空いていたので、そこに座って見る。モーニング娘。は黎明期からテレビでは見ていたが、最近のはメンバー含めてよくわからない。楽曲も昔の曲は知っているが、最近のは何曲かくらいしか知らない。が、高いパフォーマンススキルを持っていることは確認できた。
その後はGRASS STAGEに戻って13時からヤバイTシャツ屋さん。やついフェス、Zepp東京のワンマン、で、今回3回目である。今回小山さんは感極まり過ぎでないの?というくらい感極まってように感じた。まあ、確かにあの広いステージで、あれだけの人が入っていればそうなるのだろうが。わりと後ろのほうで見たが、後ろのほうも盛りあがっていた。
その後、桜井食堂で汁なし坦々麺を食べるなどの昼休憩を挟んで、15時10分からPARK STAGEでパスピエ。4年前にこのフェスに来たときにも見た唯一のアーティストとなる。パスピエのライブは武道館以来だが、大胡田さんがやけに艶を増したというか、表現者としては明らかにプラスになっていて、思った以上によくなっていた。個人的にはこの日のベストアクトである。後ろのほうで休んでそのまま16時20分からのHEY-SMITHを見る。ノリノリ一辺倒ではない緩急をつけたステージであった。ホーンセクションを入ったバンドのステージを見るのも初めてだった。普段見ないタイプのバンドのライブを見るのもフェスの醍醐味である。
その後はHILLSIDE STAGEに移動して、17時25分からのCHAIを見る。思った以上に奔放であった。一応、ヴォーカルキーボード、ヴォーカルギター、ベース、ドラムスの四人編成であるが、ヴォーカル二人がアカペラで歌って他の二人が隣でダンスをしたり、コントっぽいくだりもあったり、アイドルっぽいようなくだりもあったり、少なくともリズム隊はストイックなのかと思ったら、そうではなかった。一回見ても損はないと思う。
GRASS STAGEでは18時から誰もが知っているサザンオールスターズがライブをやるということで、一応行ってみたが、なんといってもものすごい数の人であった。一応ステージ上にサザンっぽい人がいるな、というのを肉眼で確認して、帰ることにした。
この日は雨も降らず、気温もそんなに上がらずで、真夏のフェスでこれ以上望むことができようか、というくらいの天気であった。ただ、やはり一日中野外フェスにいることは、体的にはきついものがある。今回はチケットも普通にとれてしまったので参加したが、さすがにもうこのフェスは卒業かな、とは思った。


ROCK IN JAPAN FESTIVAL 2018 の行き帰り

今日はROCK IN JAPAN FESTIVAL 2018に行ってきた。4年ぶりの参戦である。まず、今日はそこへの行き帰りについて書く。
始発電車に乗っていく。当初は上野から普通列車に乗るつもりだったのだが、4年前に書いたブログを見たら、我孫子からの始発列車に乗ったと書いてある。そっちのほうがよかった。我孫子では同じ目的と思しき人が多数いた。グリーン車に乗ってしまうことにするが、グリーン車にもそれなりに同じ目的っぽい人がいた。
勝田よりも水戸のほうがスムーズにバスに乗れるだろう、と見込んで水戸で降りる。やはり勝田派が多数だと思う。4年前は落雷というトラブルもあって、水戸駅から会場まで2時間くらいかかるという事態になりギリギリ間に合ったのだが、今日はバスチケットもスムーズに買え、バスもほとんど待たずに乗れた。ちょっと拍子抜けである。Twitterで検索すると勝田でもわりとスムーズにバスに乗れたようである。会場には8時35分頃には着いた。会場にもスムーズに入れた。正直、早すぎであった。
4年前には帰りのことは書いていなかった。水戸駅行きのバスに乗ったことは覚えているが、あとは覚えていない。今日は18時20分頃には出口に到着。帰りは勝田駅に出ることにする。帰りもバスチケットの購入、乗車ともにスムーズだった。勝田行きのバスは普通の路線バスで、ある程度の客は立ち乗りを余儀なくされる。勝田駅には18時40分頃に着いたが、勝田駅18時47分発の特急があって、空席もあったのでそれに乗ってしまうことにする。ただ、18きっぷを使ってきていることもあって柏まで。さすがに特急は速い。柏からは常磐線、武蔵野線、東上線で帰着。その後、人身事故で常磐線が40分ほど運転見合わせになり、肝を冷やす。


本当にやるの?サマータイム

今日は台風がきているのでそうでもないが、暑い日々が続いている。2020年に行われる東京オリンピックでこんなに暑いとたいへんだ!ということからか、オリンピック前年と当年の二年間、サマータイムを導入するという案がでている。
しかも、このサマータイム、2時間ずらすという案もでている。いわゆるダブルサマータイムは一時期ロシアで導入したこともある、というような情報もあるが、いずれにせよ現時点ではどの国も導入していない。そういう仕組みにOSなどが対応しているのだろうか?という問題はある。また、サマータイムの切り替え時期の運用をどうするか?というのはどう転んでも検討する必要があるだろうが、来年から導入するとなると、その検討が間に合わないのではないかと思う。24時間動作していて、時刻情報がシーケンシャルであることに意味を持つようなシステムはどうしても影響がでてくるだろう。
さすがに2時間ずらすとなると無傷ではいられないと思うが、それをしようとする理由としては、2時間くらいずらさないと暑さ対策としては意味がない、というのもあるのだろうが、なるべくアメリカとの時差を減らしたい、という意味もあるのだろう。こちらが裏テーマになっているように思う。どっちかの夜は昼間という通りなのだが、日本の昼過ぎはアメリカの深夜なので、その時間帯の競技はアメリカのテレビコンテンツとしては価値が低い、ということになる。
数年前ならサマータイムの導入に断固反対、ということを言っていたのだが、今となっては、導入して痛いめに遭わないとわからないのでは?という考えになっている。


変なホテルに泊まる

昨日はHISがやっている「変なホテル」に泊まった。ロボットがいるということで話題になっていて、興味があって泊まってみた次第。台風の日にあたったが、それはたまたまである。今週末の天気予報では台風がくるはずではなかった。
フロントにロボットがいるが、結局は自動チェックイン機でチェックインするので、ロボットは飾りみたいなものだなと思った。あと、客室に服をリフレッシュする機械があった。スーツでも着てくればよかったのだろうが、クールビズで半袖シャツとユニクロズボンという出で立ちなので、リフレッシュしてみても、あまりそのすごさがわからず。あとは普通のホテルだ。掃除もロボットがしているようだが、そういうことだからか、リフレッシュ機の上など掃除が行き届いていない部分もあった。デジタルな仕組みを使っていると思いきや、ホットドックを供する朝食場所では、スタッフの人に部屋番号を告げて、スタッフの人は紙の台帳を確認する、というようなアナログさ、というのも変といえば変だった。


ファイアーエムブレムヒーローズ1年半

ファイアーエムブレムヒーローズがサービスインしてから1年半が経ったというが、基本的には毎日やっている。
基本的には自分が主要なキャラクターはだいたい揃ったという感じで、キャラ集めたい欲というのもほとんどないので、今まで数千円くらい課金してきたが、もう課金することはないのではないかと思う。こうなると、イベントこなして、英雄の翼を集めてキャラを強くするゲームとなっているが、あまりゲームに時間を費やすわけにもいかないし、無理しないペースで続けていくのがいいのではないかと思う。
ゲームの操作性や親切さなんかは、わりと評価できると思うし、改善も行われている。それも続けていくには必要なことだろう。


Gutenberg

WordPressの新しいエディターGutenbergが使えるんやで、というようなことがWordPress管理画面のダッシュボードに書かれるようになったので、このブログではGutenbergを使ってみることにした。どうしても、今まで使っていたものが慣れていて使いやすいので、こういう新機能は否定しがちであるが、あまりそういうのもよくない、新しさを受け入れることも必要である。ブロックという単位を使って記事を作るのが肝なのかな、と思う。このブログ以外は旧エディターを使ったほうがいいかなと思ったが、Gutenbergが使いこなせれば、そちらのほうが便利になるのかもしれない。そちらはおいおい考える。


dailyTmusic 2018年7月分

http://dailytmusic.tumblr.com/
Tumblrサイト、dailyTmusicの2018年7月分の紹介ラインナップを以下に記す。

  • 2018-07-01 sun / BILLIE IDLE®「時の旅人」
  • 2018-07-02 mon / 絶景クジラ「KAIBUTSU」
  • 2018-07-03 tue / BiSH「Life is beautiful」
  • 2018-07-04 wed / FINLANDS「ガールフレンズ」
  • 2018-07-05 thu / SUPER BEAVER「閃光」
  • 2018-07-06 fri / Hump Back「拝啓、少年よ」
  • 2018-07-07 sat / 春ねむり「せかいをとりかえしておくれ」
  • 2018-07-08 sun / LEO今井「New Roses」
  • 2018-07-09 mon / Aqua Timez「未来少女」
  • 2018-07-10 tue / Maison book girl「レインコートと首の無い鳥」
  • 2018-07-11 wed / 天月-あまつき-「きっと愛って」
  • 2018-07-12 thu / w-inds.「Temporary」
  • 2018-07-13 fri / リーガルリリー「僕のリリー」
  • 2018-07-14 sat / 大森靖子「7:77」
  • 2018-07-15 sun / ハンバート ハンバート「がんばれ兄ちゃん」
  • 2018-07-16 mon / 突然少年「犬のキモチ」
  • 2018-07-17 tue / ベッド・イン「ジュリ扇ハレルヤ」
  • 2018-07-18 wed / きゃりーぱみゅぱみゅ「きみのみかた」
  • 2018-07-19 thu / 己龍「無垢」
  • 2018-07-20 fri / King Gnu「Flash!!!」
  • 2018-07-21 sat / mol-74「%」
  • 2018-07-22 sun / Sweet Robots Against The Machine「DAKITIME」
  • 2018-07-23 mon / ユアネス「Bathroom」
  • 2018-07-24 tue / ゆるめるモ!「おこらないで」
  • 2018-07-25 wed / カネコアヤノ「祝日」
  • 2018-07-26 thu / THE BEAT GARDEN「花火」
  • 2018-07-27 fri / ミツメ「セダン」
  • 2018-07-28 sat / ニガミ17才「化けるレコード」
  • 2018-07-29 sun / にゃんぞぬデシ「同じ空の下どころか」
  • 2018-07-30 mon / バレーボウイズ「アサヤケ」
  • 2018-07-31 tue / ハコイリムスメ「エトワールを夢みて」

今月も続きます。


山下ルミコ「東武東上線 ぶらり途中下車」

東武東上線、越生線の全駅の周辺スポットやトピックスがまとめられた本。地味な駅でも神社仏閣くらいは周辺にあるので、そういうのが載っている。ちなみに志木は4つのスポットが載っているが、すべて志木市のスポットであった。古い時刻表も載っていて、昭和17年では池袋から志木まで27分と今とあまり変わらなかったりする。ただし、運転本数は30分に1本なので、今よりもだいぶ少ない。